M2tech hiFACE 感想

昨日店に到着したとの報がはいったため勤務終了後直行。
ついでにUSB2.0延長コードも買っておく。
あとから現物を見て改めて知ることになるが、「こいつはUSBメモリなどと比べるととにかく重く大きいので気をつけて」とのこと。USB端子の負担も考えて已む無く延長ケーブルを導入することに。
Gradoのステレオミニプラグ⇔ステレオプラグ変換ケーブル(長さ200mm程度)のように、単に変換端子だとジャックに負担がかかるのを避けるのと同じ理由です。

家に帰って開封して一言。「…でかいよこれ」
重さもUSB変換コネクターとしては相当ある。机の上においたノートパソコンに繋げるなら形状と重さは気にならないだろうけど、タワー型のPCでは相当無理が生じる。デスクトップで使う方は延長ケーブルも忘れずに…。

なおこの製品はプラグアンドプレイなどという芸当はできず、国内代理のzionoteからドライバーを落としインストールする必要がある。過去のドライバーでは結構不具合があったようだが、最新バージョンではとくに見当たらず。
ただし、このUSB変換コネクターは抜き差しを繰り返すとPCが固まりやすいようだ。私は試してないのでなんともいえないが、店の人によると購入者からそういった報告が数件寄せられているらしい。なのでその点もご注意を。

通常、USBのサンプルレートは96kHZの転送が限界だが、このhiFACEではUSBバスからデータを受け取ったあと192kHzのサンプルレートに強制アップサンプリングして同軸出力する。まぁレートが高くなれば音がよくなるとは必ずしも限らないのだが…。とりあえず手持ちのDAC、HEGEL HD10では相性称問題なし。SPDIFの192kHz入力対応であれば特に問題はないであろう。
(相性問題を気にするのであれば、DACよりもむしろPC側との接続で起こりやすいと思われる)

肝心の音だが…正直言ってわからなかった。
HD10のUSB入力の音とさして違いは感じられない。まぁアップサンプリングのお陰か同軸入力後の回路がよいのか、若干クリアさは上かと思う。(HD10のUSB回路が優秀なのかよくわからないところではある。(HD10の具体的な話は後日)

総評(…といえるほど使ってないが)
PCに同軸デジタル出力がほしいが、一般の普及帯サウンドボードでは質に不満という方にはお薦め。
というか、通常のサウンドボードで同軸デジタル出力できる機器は限られている気がする。質も怪しい。
まともな出力がほしければRMEでも買うか、価格で妥協してM-AUDIOやEDIROLあたりを買うか、といったところ。比較的安いDTM機材の同軸出力はなんとなーく心許ないという人には、この専用デバイスをお薦めする。
ドライバーのインストールや抜き差しを繰り返さないことに注意すれば良いものである。
[PR]
# by CompoundBow | 2010-04-30 02:33 | オーディオ - 機器

毎回毎回、中日新聞は…まぁ…

本日は出勤日なんで出がけに新聞の1面記事だけをちらっと読んできたのですが、なんとなく「中日春秋」を読んで脱力した。
http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2010042902000027.html

六年前、自民党の三役経験者らに同党資金管理団体「国民政治協会」を迂回(うかい)して、日本歯科医師連盟が巨額の資金を提供した疑惑が浮上した。大物政治家の名前が取りざたされたが、東京地検特捜部の捜査は尻すぼみに終わった

▼迂回献金システムという「パンドラの箱」にメスを入れることで起きる政権与党の混乱を、当時の検察上層部は恐れたといわれる。明らかな「政治的配慮」だった

▼上層部は、政治資金規正法違反容疑の立件基準を「五千万円以上」と捜査現場に伝えたとされ、立件されたのは旧橋本派への一億円のヤミ献金にとどまった

▼尼崎JR脱線事故などで、強制起訴に至った検察審査会の議決は政界に波及。民主党の小沢一郎幹事長について、「元秘書との共犯の成立が強く推認される」と全員一致で起訴相当とした議決は、政権を直撃した。参院選への影響は計り知れない

▼現状の99%超の有罪率は、裁判が検察の主張を追認する場であることを意味している。日歯連事件のように、政界への配慮は時に真相解明にふたをしてきただけに、白黒をはっきりさせるのは検察じゃなく、法廷だと考える市民感覚は大事にしたい

▼検察が独占してきた起訴権限の一角を市民が担う意味は大きいが、小沢氏に限らず「無罪推定」の原則の徹底はより重要になる。メディアも有罪視する報道は慎んだほうがいい。



…己に読解力がないことを予め告白しておくが、この書き方じゃあ「小沢の献金についてメディアは『有罪視』するな」としか読めなかった。というかこの文章で言いたかったのは結局小沢擁護ぐらいしか思えない。
てか、最後の一文はこの一件で書くべきことじゃない。他の事件では警察発表を鵜呑みにしたり余所の新聞と同調してメディアスクラム散々やらかしているくせによくいうよ…。
いつのときだったか、新聞が偉そうに書いているという投書に対する反論のように掲載された社説「上から目線 気をつける」というものがあったが、結局自分とこの擁護に終始していた。
防衛大綱を愚図政権が見送り、PAC3も追加配備せずアップデートだけに終わったときも「日本の防衛力は、基本設計図を欠いたまま拡大しようとしている。」なんて新聞に載せていたのでずっこけた覚えがありますが…。
(当該記事がもうなくなっているんでオブイェクトさんところから引っ張ってきました)

社説コラムどころか一般記事まで電波を無分別に発信する中日新聞。
知ったかぶりと電波具合では私のブログなど到底足元にも及びません。実に悔しいですね。(´-ω-`)

…はぁ。
でも結局、地元の情報に強い新聞を取らざるを得ないのがなんとも。
随分前から、それこそ小学生くらいのときからここの新聞は嫌いなんだがどうにもね…。
[PR]
# by CompoundBow | 2010-04-29 12:58 | 日常の雑感

ああ…なんというか…

:::::::::: :.::. . . Λ_Λ . . . .: ::::::::
:::::::: :.: . . /彡ミ゛ヽ;)ヽ、. ::: : ::
::::::: :.: . . / :::/:: ヽ、ヽ、i . .:: :.: :::
 ̄ ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ヽ、_ノ  ̄
ああ…
またやらかした…

Xonar Essence STのドライバー、しっかりASUS公式サイトにあったじゃないか…
F&Qページから辿れるだなんて…
毎回毎回初歩的なミスを………

これだから棒は(ワラ)とか言われるんだ…




まぁ、いい。気を取り直そう。
ドライバーを入れなおしたはいいが、音楽再生中にフォルダを開いたりURLを辿ったりすると音が飛ぶ。
ASIO出力にしているせいだろうか?原因調査中。
[PR]
# by CompoundBow | 2010-04-25 23:51 | 日常の雑感

ゆれ過ぎなF-X候補と右往左往する航空業界

基本的な性質は攻撃機なんでF-Xの条件に合わないが、ステルス性のお陰でF-35Aに決まるかな…と思い込んでいたが、配備がF-4EJ退役には間に合わず、これを採用となると配備まで航空機純減となる。
それを避けるなら、ステルス性を捨てて他の機体にするしかないのだが…。
(でも採用するにしても最高速度マッハ1.35の機体が要撃に使えるとは思えないのだが…どういう運用になるのだろう…対艦番長を捨て置くとは思えないし、となるとCASくらいしか…)

EF2000はアビオニクス等が欧州式なため運用・整備などに異常をきたす恐れあり。売り込みで日本式の電装に変えるなど結構譲歩みたいなことをしているようだが、AESA搭載がトランシェ3Aで見送られる方向で、しかも35000フィートでマッハ1.7以上だすと高周波振動が出る問題が解決されておらず、そこらも含めて除外される可能性大。
F-18は航続距離の問題、騒音、上昇性能などの項目が満たされておらず、スパホになるとさらに鈍足になる。本来艦載機なので航続距離の問題はしかたないのかもしれないが、増槽つけたら搭載兵器の数が減るのはいただけない。グローバル・スーパーホーネットなんてのも出てきたがこいつは当分先の話で今は関係なし。

んで、日本の業界はというと…
今日~数日前くらいの日刊工業新聞ではF-X最有力候補はF-18であると載せられたようだ。
ところがどっこい、航空業界の関係各社に送られる業界誌「航空技術」の数ヶ月前のバックナンバーでは「日本の業界関係者の間ではユーロファイター・タイフーンが最有力とみられる」と書いてあった。
まぁ数日前と数ヶ月前では大きな差があるが…この「最有力候補の選定」の違いはなんだろう…。
日刊工業新聞は多岐にわたる工業関係の情報を載せ、航空技術は航空業界に絞りめちゃくちゃ専門的な内容が書かれている。航空技術はたまに会社で読んでるが、知識のない頭をフル回転させてもまったく理解のできない難解なものになっている。(よく航空整備士へのなり方などの特集が多いし、本当に専門誌なのだとは理解できるが)
各々の利害関係もあるだろうし、それに沿った内容を載せたのだろうけど…こちらとしてはますます混乱するばかりである。
F-X選定は日本の航空産業の存命にかかわる問題で、毎回飛び出してくる新しいネタ(大抵はネガティブなもの)に業界も右往左往しているのであろうか…。もっとも、この「業界」という言葉がどこまでを区分しているものかはわからないが。うちみたく本業とはちょっと違うけど、製品の展開で航空機につなげる(もしくは取り付ける)機械や部品を作っているところもあるだろうし…。

ステルス性無視で無難に終わらせるならF-15FXだろうか…。博打要素が一番少ない…気がする。
ただレガシーとスパホのように、F-15JとF-15FXの間にはほとんど互換性がないようだが…まぁ、そこのところは運用者でないと良し悪しはわからないか。
…え、F-15SE? そんなものは知りませんなー…知らなかったことにしてくれ……。
[PR]
# by CompoundBow | 2010-04-25 20:36 | 小耳に挟んだニュース

M2tech hiFACE購入検討

M2techのhiFACEを購入検討中です。
理由は二つ。
①現在PCにつながれている、ヘーゲルのDAC・HD10は同軸出力のほうが音が良い(メーカー情報)
(さらにいうと出力音質でもアンバランスよりもバランス転送のほうに重きを置いているとのこと)
②メーカー公称S/N比124dBを誇る、ASUSのXoner EssenceSTの同軸出力がドライバーディスクが見当たらず使えない。
…ドライバーを入れようにも公式サイトにはPCI-EX用のEssenceSTXしかなく、こいつは「補助電源が刺さってないから使えない」などと抜かす。
それじゃあ、Antec電源から分岐してつながれている4Pinペリフェラルコネクタは補助電源でもなんでもないと、そうおっしゃりたいのかと。
…じゃなくて、こちらが接続ミスしているかSTXのドライバーはSTには使えないということだろう。もし後者なら、なんつういい加減な扱いであろうか。STXに使えないのならしっかりとSTに使えるドライバーを用意してくれねば困る。

追記
STにSTXのドライバーが使えなくて当然じゃないか…。
ディスクは見つけたもののWin7用は含まれておらず、途方にくれてASUSのFAQページを開いたらドライバーがあった。穴があったら入りたい……誰か、気が向いたらそのまま埋葬してくれ…。

そんなわけで、ヘーゲルのHD10を評価するにはUSBケーブルだけでなく同軸ケーブルも必要だと思った次第であります。
…まぁ、M2tech hiFACEをつなげるためのケーブル(USBオス→メス)や、USBケーブルとしては(オーディオ用とはまったく違うものの)上等そうな2重シールドのUSB3.0対応ケーブルを買ってきたでござる。準備は万端なり。
けど、マザボがUSB3.0に対応してようがDAC側はUSB1.1だけど。

用意できたら同軸とUSBとの音の違いもあわせて書く予定。
[PR]
# by CompoundBow | 2010-04-25 07:19 | オーディオ - 機器

ぼやき

2日前のことであったが…。

午後6時からのNHKのニュースで、全国的な寒波が日本列島を覆っているという話の中で
桜の花の上に雪が積もっている映像が流れた。
福島県での話だった。こんな時期に雪が積もるとはさすが日本海側、とかいう問題ではなく…
まったく…どうなっているんだ今年は…。
[PR]
# by CompoundBow | 2010-04-24 11:40 | 日常の雑感

その名は不発爆薬リユース&リサイクル商法

ニトロプラスがXBox360でゲームを出した…と思ったら…またアレのリメイクか…。
●「Phantom PHANTOM OF INFERNO」がXbox 360で登場。アニメ版のエピソードを追加し,グラフィックスや声優もアニメ版に合わせて一新

ニトロは何回ファントムをリメイクすりゃ気が済むんだろう…。
それほど売れ筋商品なのか?個人的にはそれほどすごいって気はしないのだが…。
この件に関して虚淵がどういう反応なのか気になるところ。
…てかさ、ニトロのゲームは18禁要素抜かしても作品として体裁保てるものならいくらでもあるとおもうのだけど…。
ラノベ色が一番強いファントムが一番リメイクしやすいからこうなったのだろうか。
…うん、でも俺も新シナリオ追加とCG一新、かつボイスも変わったとなると興味があるのは確か。
PCでちょこちょこ仕様が変更されてから出るのを待つか……。まぁそれもリメイクのリメイクなのだけども。

ニトロ作品なら他にも刃鳴散らす、カルネヴァーレ、スマガ、装甲悪鬼村正とか、やろうと思えばどれもできそうな気がするんだけどなぁ。村正なんかホント「なんでこれわざわざこんなシーンいれたの」的な、いい加減というかおざなりな場面だし…そこ取り払えば問題ない気がする。
(スマガの共通ルート・ミラ偏は…ちょいと無理かもしれないが…)


ところでニトロの新作が、ニトロライブのマスコットキャラクターとコミュニケーションをとるというアレな方向性で悲しくなったでござる。
●「はじめまして! すーぱーそに子です」,ニトロプラスの新作「ソニコミ」は,フル3Dの美少女と絆を深める恋愛コミュニケーションだ
…なんで4亀で紹介されているのか理解ができないのだが、まぁなんかしらんが出るらしい。
…しかし…なんだろう、このイリュージョンかティータイム臭さは…。
[PR]
# by CompoundBow | 2010-04-21 23:22 | ゲーム

自宅のDAC1 PRE の後継機種

1年ばかり付き合ってきたDAC1 PREですが、いいかげん音に飽きました。
なので新しいものを購入。

Hegel HD10
●本家サイト
●代理店HP
今日は大須のノムラ無線で製品商談会やっていたんですが、そこで購入。
輸入代理会社の中の人によると、Hegelの社長は自分でバンドやっているらしく、それにあわせて作ってるとかなんとか。そのためかは知りませんがロックやポップには強いです。
まぁどちらかといえば音源に素直な出音で音色付けがないのですが、ガチガチのモニターライクな音とは違います。
なおここの会社のH70というDAC内蔵型インテグレーテッドアンプもHD10と同等のDAコンバート回路を内蔵している模様。それがどの程度のものか気になったので、終了時間が押し迫った中、無理いって聞かせてもらったのですが……うーん、つけたスピーカーが悪かったのか、音がごちゃごちゃの塊になって出ていた。
「(家で使っているのが小型だから)小型スピーカーに接続してください」といったのがまずかった。接続されたスピーカーはお値打ち価格の品だったが、お値打ちというか単なる安物だった。これなら同じ試聴室にあったQUADのスピーカー(だったかな?)につなげてもらえばよかったなと後悔。
…あと、試聴に用いたのがMEWの3rdアルバムってのも組み合わせ的に悪かったかもしれない。
まぁ明日いけばいいんですけどね。行く気力があって、かつ忘れてなければ。
余談ですが、H70からDAC機能をはずしたH1は布袋寅泰が使っているらしいです。(個人的にはどうでもよい情報ですが…)


あと別の部屋でHD10と共につながれていた村田製作所のES701 Suono京が非常に良い感じでした。
音の明瞭さと高域の伸びが半端ない。エロさみたいなものはないのですが、女性ボーカルの声が伸びる伸びる。低域も必要量は出ていたと思います。(試聴でクラシックは聴いてなかったのでクラシックでいるような低音があるかはわかりませんが)
小音量再生も結構いけた…かな?悪くは無かったけど印象にはあまり残らなかった。
いずれスピーカー更新するときにこいつにしたいものです。
[PR]
# by CompoundBow | 2010-04-10 23:40 | オーディオ - 機器

その、手ごろ価格と性能比は…

自分でやりながらその存在をすっかり忘れていたたんす預金を見つけてしまったので
ラステームの新型DACが買える。ちょっとほしい。
ラステーム、光/同軸/USB入力搭載の単体DAC
-32bit/192kHz処理。バランス出力も装備

ラステーム本家サイト UDAC192


公称スペックだけみると高いのでとても気になるのだが…音の方はどうなのだろう。
ここのメーカーの製品はどれも評判良いようなのだけど…。
[PR]
# by CompoundBow | 2010-04-07 22:58

いわゆる情弱な私は結局買った

ごく一部の世の中ではGeForce GTX480の話題が真っ盛りであると思う。
4亀でも記事組まれていたしそれは私も読んだ。
スコア的にはATIのHD5870を大きく上回るが電源消費が膨大。あとメーカー各社から4月上旬に発売であるらしい。
そしてそれらのアナウンスから数日経ちMSIから5870のOC版が出された。
OC版としての性能はリファレンスモデルと比べても格別高いわけでもないが、電源周り、新型FANによる冷却機能などなどについては確かにすごいのだが、5870の元々の基板設計は良いため発熱も低く電源も安定しているとショップ店員から聞いた。
早い話、リファレンスの設計を用いたものと大差なく、その他の機能に6000円程度の価格差を見出せるか否かで選べとのことだった。

また、HD5870は現在使用しているGTX285と極端な性能差はない。大きい相違点はDirectX11対応の可否くらいなもので、ドライバの安定性を考えるならやはりGeForceのほうがよい。ATIのドライバについては6、7年前、9700シリーズをつかっているときに散々悩まされたものだ。しかしながら最近のドライバ情報を見る限りでは、ATIドライバの質は昔から変わってないようである。

また、私はMSIに信頼を置いていない。
学生時代、なけなしの金で買った高いマザボのチップファンが壊れて熱で大部分がやられて使い物にならなくなったのはそうそう忘れられるものではない。


…ここまで長ったらしくあれこれと書いたが、結局のところはこうである。

MSIのHD5870 OC版買っちまったよ。と。

…いやね、パッケのF-35のデザインに釣られたんですよ。独自設計の基板パターンと部品投入でも性能にさしたる違いはないが、冷却機能とか高いんならまぁ少々高くてもいいかなーなんて思いまして、買ったわけでございます。
家に帰ってから4亀のゲフォ GTX480のスコア見てしばらく購入を後悔したあと、さっそくSTALKER:CoPをDirectX11モードでやってみましたが、「うん。…うん…ぅん?」とどんどん疑問符が浮かぶ状態でありました。きれいになっているはずだろうけど、いまいち体感できないと。
まぁ私のすることですし、そもそも画像の違いなどわからないとかそんなもんなんでしょうけど。

※訂正
明け方STALKERをやってみたら相当様変わりしていた。(酒がそんなに回ってなかったからか?)
光源のあたり方やテクスチャの表現力(緻密さ)が大幅に変わっており、ぱっと身、印象派の絵のような輪郭がぼやけた感じに……というとなんか大げさだが、相当変わったことは述べておく。(ただし草むらの中に突っ込むと「……そうだね、こんなもんだよね」といった感じである)
しかしPCの基本スペックが上がっているとはいえ最大設定にすると少々重く、カクつきやすい。ついついクロスファイア構築の衝動に悩まされる棒であった。
[PR]
# by CompoundBow | 2010-04-07 00:28 | PC

あまりに前衛的試みな映像に私は吹いた…どころかむせた

製造納期を大幅に送れ、かつ一日辺りの仕事の進捗具合は最悪の一言。
己のあまりの仕事の出来なさに落胆、憔悴し、疲れきって家に帰ってきた。
TVをつけてニュースを見ながら飯を食らう…そのあとは酒…そんな毎日。

今日も似たような感じだったのだが…TVつけてすぐに一気にテンションが捻じれ上がった。(単に上がった、のではなく、変なベクトルに向いたという意味で理解されたい)

原因はこれである。
●ロッテ 「ACUO」公式
…最初のフラッシュ映像の時点で「!?」となること間違いなしであるが、本編はもっとひどい。
●「ACUO」 CM映像

世間でいうところの、いわゆるイケメン俳優と、なぜかハルヒのコラボ。
このCMの対象者はだれか?
イケメン俳優で婦女子層からの評判を集めるか、アニメ部分でオタク層からの評判を集めるか。
…一般客層からはまずそっぽを向かれるであろう。パチンコでエヴァにはいった連ちゅ…方々のように、これからハルヒに入る人がいないとは限らないが、数は多くはなかろう。
オタク層を相手に商売するにしてはCMで(つーかスポンサー料で)金がかかりすぎる気がする。それにたぶん、ハルヒの促販道具も置いておかなければ見向きされないであろう。
パッケージにキャラを描くという手もあるが…ますます一般客が離れる可能性が高いし、そんなリスクを冒すことはたぶんないだろう。まぁ公式サイト見る限りじゃ商品のパッケにキャラは描かれてない。なぜか安堵する私。
…まぁCMはあくまでインパクト狙い、商品の外装は手堅く(というか無茶な冒険せず)つくって販売、という形なのだろうなぁ。
断片的な情報と無い頭捻って無い知恵絞りだした結論がこれだった。


なんでこんなものにアレコレ考えているのだろう、と気がついたら無性に悲しくなった。
「やめよう兄さん、今夜も飲もう…」
[PR]
# by CompoundBow | 2010-04-06 23:51 | 日常の雑感

PC更新

XPの認証にいい加減嫌気がさしたのと、Win7のDX11を体感したくてパーツ更新。
ほとんど新品になってしまった。

CPU:intel Core i7-930
M/B:Gigabyte GA-X58A-UD5
Mem:Sunmax DDR3-1056 2GBx3
PSU:Antec Signature 850
Case:Antec P193
OS:Windows7

グラボは交換なしでGTX285のままだが、そろそろGeForceから480がでるので様子見。DX11モードも様子見…。(しかしDX11の環境でやりたかったSTALKER:CoPは遠の昔に終わらせており、今すぐに買い換える必要があるかと言われると…)
Radeon HD5870よりは多少スコアが高いようではあるが、消費電力と性能比を考えるとそこまで大した製品でもないような…。ハイエンドをだして値段を下げるか、もしくはミドルエンド製品をより充実させるか。個人的には後者でお願いしたいところ。
ベンチマーク系はGeForce有利だと覚えていたけどもうそれは過去の話かわからないし、そもそも値段が違いすぎるとはいえHD5970のシングルに全くおいつけないのが悲しい。いや、480と同時に別グレードの製品展開をしてくれればもう少し希望とか持てたのだが…。
[PR]
# by CompoundBow | 2010-04-01 01:17 | PC

これを考えたヤツは表にでなさい

なんだろうこれ…と思いたくなるような企画。
いろんな分野においてそれはありますが、
今回ご紹介するのは、片方はドラマCDでもう片方は文庫本。

●ドラマCD 美少女兵器 F-Xは俺の嫁!
兵器を擬人化するというイタイ系のやつです。神話や国家すら擬人化されて萌えキャラ化される時代において、擬人化なんてもはやありふれたものですが、MCあくしずがやるとより一層イタくなるというか…。
個人の好き嫌いで語りますと、兵器は兵器として描かれるべきであり、正直それ以上の改良(/悪)はやめていただきたいという思いがあります。ましてやその兵器と萌えキャラを(物理的・外観的に)組み合わせた武装神姫を店頭で初めて見かけたときに血管がぶちきれるかのごとく怒り狂ったのはよーく思えております。
同時に実在の人物をモデルに萌えキャラ化するのも言語道断です。天空のリリーしかり、ストパンしかり。
しかもストパンは武装神姫と同系列。…つまりストパンは最悪であると。そういいたいわけでありますね。
…それでも今度2期やるんですから…みんなあの手のものは遠の昔にうけいれているのでしょう…。
はぁ…。orz


●天空のリリー
あのおそろしい魔女部隊がモデルになって仮想戦記に参入でござる。
魔女のバァさんの呪いが恐ろしいのですが大丈夫でしょうか。
中身読んでないからあまり言及するのはやめますが、大祖国戦争下においてわきあいあいと楽しく話をすすめるのだけはやめてほしいなー…。
[PR]
# by CompoundBow | 2010-03-28 21:31 | 日常の雑感

MG42をもって突撃するときのスタイル

WW2時のドイツではMG42ガンナーが機関銃を持ったまま突撃する必要がある場合、射撃の際はスリングなどを活用しながら腰ためで立射をしていた(勿論正確な狙いなんてつけれたもんじゃない)という話は文献などで読んだことはあるのですが、実際射撃してみるとどんな感じになるのだろうと疑問に思っておりました。

あるところでその解となる動画のリンクが貼られていたのを見つけたのでこちらにも貼ります。
Sturmfeuer MG-42
…なんというか、毎分1200発の発射速度からくるリコイルをよくもあの程度に押さえ込めれるものだとただただ感心するばかりです。実銃はどれも撃った事ないからわからないのですが、MG42の発射レートと作動・閉鎖方式を考えるともっと酷いことになると思っておりました。

このMG42や多くの拳銃で用いられる作動方式のショートリコイルはwikipediaで簡潔に図解説明されております。ベネリのイナーシャシステムにも触れられてますね。
昔、イナーシャシステムの解説をしてある本を探していた時期があったのですが、今はネット上でこんなに簡単にわかるとは…やはり時代は常に変わっていくのだなぁと年寄りくさいことを思ってしまいます。
ショートリコイル - Wikipedia
…ちなみに私には未だちんぷんかんぷん(…もしかして死語かなこれ)なところが多いのですが…。大まかにはわかってもしっかり説明できるかと言われると否と答えるほかないといいますか…。
月刊GUNを購読しつづけてもう6年ほどになりますが、小銃や拳銃の基本的な作動・閉鎖機構がわかりきってないというのは問題な気がする。物分りというか物覚えというか、それらが悪すぎるという意味において。
[PR]
# by compoundbow | 2010-03-18 23:58 |

久々の更新

2月の半ばからほぼ1ヶ月ほど更新しておりませんでした。
ストレスと睡眠不足に悩まされる1ヶ月間であった…。…あと一週間終わればまたそのストレスと睡眠不足に曝されるわけですけども…。
その間に…色々ありました。
祖父が急逝したり…ね。まぁこれは一昨日の話で、本日葬儀を終えたばかりなのですが。

まぁそれはおいといて。
最近気になった/思ったことなどを列挙。情報ふるいとかは気にしない。

●Office2010の発売
これも今日知ったんですが、2007から2010に新しく変わるのですか。
今度PCを新調するときにWin7とOffice2007を買おうと考えていたのでどうしたものかと考え中。
まぁ新しいPCはnVIDIAのGTX480がでてからと考えているので、予定発売の6月に出てくれればいいかなと考えましたが……結構先の長い話となりそうです。
あと、オフィス2007の値段を侮っていた。一番安いパーソナル版で4万後半とは。パワーポイントは持っていれば何かしら役に立ちそうなのでスタンダード版にしようかなと考えておりましたがこちらは5万中盤。OSとOFFICEあわせただけで10万とぶんだが、これは…。
…やりたくなかったけど、方針を変更してWin7とDX11対応のATI製品を購入…でいいのかもしれない。本来は筐体そのものを新しいものに変えてやりたいところだけれど、それだけでもSTALKER:CoPをDX11環境でやるという従来の目標は達成できる。電源の容量はまだまだ足りる。
しかしそうなると諸事情によってオフィス2003が使えなくなりそうな予感がする。ソフト上の問題ではなく、権利上の問題で。別にソフト割ったとか不法行為ではないので認証窓口に気兼ねなく電話はかけれるが、なーんか一悶着ありそうな気がする。…ああ、権利のややこしい時期に最初のPCを買ったものだ…。


●BFBC2
存外、周りでは評価高いです。シングルではなく、マルチモードが、ですが。
久々に遊べるゲームということでみんなやりこんでいるようですが、ここに一人、
購入しようと思ったが色々ヘマこいて買いそびれた(´・ω・`)ファッキンどうしよう、というおバカが。
みんなとゲームできないのはさびしいものです。


●AET、高級「Evidence」シリーズにラインケーブル追加
 -「中世の絵画技法を取り入れた」。80cmで約34万円
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100308_352134.html

………うん、私にはさっぱりわからない。理解がおいつかない。
とくにこの一文。
さらに音質については「既に確立されている音楽表現の技法に、中世の絵画技法を取り入れる事で、積極的な表現力を実現した」としている。
………えと、正直にもうしあげまして…。

なんなんだ、この電波っぷりは…。('A`)
さすがの私でもこれには無理だった。相手のレベルが別次元すぎる。


●オーディオアクセサリー大試聴会in名古屋
http://www.phileweb.com/news/audio/201003/13/9792.html

上の項と相反するようですが…こいつは気になっていた。
実際目の前で実演していただけるのだからありがたい。そこに金を費やしても良いか、といった判断に使おうと思っていたのですが不幸にも(本当に不幸にも)祖父の急逝によって参加不可能となりました。
悲しい。(´・ω・`)

●円高でLynx L22に悠々手が届くけども…
…まぁ、円高なんて数ヶ月前からずっとこの調子ではありましたが…。
いい加減PCから出力するデバイスもまともなものにしたいと思いまして、そこで円高利用でLynx L22をアメリカの店で買おうかと思っているのですが(店員に日本の方がいらっしゃり、何度かメールのやり取りもしましたので大丈夫と思うのですが)
…ぶっちゃけ、今この時期にL22を買うのはどうなのだろうと、色々考えておるわけです。
たとえ名機といえど発売は2002年頃。もう8年くらい前になります。それならLynx AES16eにしたほうが…などとも思いますが、こいつにはたしか同軸デジタル出力がない。今使っているDAC1PREは同軸と光、USBしかデジタル入力がないのでどうしようもない。…それで、トランスポート側を変えるのではなく、DAC側を変えるというところへ思考が及ぶのですが…。
…知ってる限りでは、AESとSPDIFの両方に対応したDACはエソテリックのD-07がだいたい30万。
手はだせるけども後々のことを考えるとこいつはきつい。ちょいと背伸びしてPSオーディオのPerfectWAVE。ここらへんになれば世界はぐわんと変わるかもしれないけれど、ここ以上だともうさすがに無理…。
ただネット上の評価ではエソテリックのDACはどうも音色が「優等生」的であるということらしい。QBD6みたいな濃い音はださないと。変態的なサウンドが大好きな私としては解像度は高くてもなんとも癖のある音がこのみなようなのでそれはちょっと残念である。(マランツ&ROTELの音にもいい加減飽きてきた感じがする)
まぁ試聴会など機会のあるときに一度聴いて、それから判断するしかない。
●追記
そういや以前教えてもらったBryston BDA-1があったな…。候補としては良さげ。
[PR]
# by compoundbow | 2010-03-13 23:57 | 日常の雑感


※当Blogの投稿記事はあなたの精神健康を脅かす恐れがあります。 ※投稿した記事は日本語として言葉として意味を成さないBow言で書かれております。


by CompoundBow

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

日常の雑感
小耳に挟んだニュース
オーディオ - 機器
オーディオ - 雑感など
仕事
漫画・小説・アニメ・映画など
ゲーム
PC
音楽
大学

運営
最初にお読みください

リンク先

Rota
RotaさんのBlog。日々是勉学。

jzlabo
リアル友人のBlog。気がついたらニュースサイト形式に変わっていたという…。気遣いがなってないというか、本当に私の対人関係はいい加減である。

ClearNoise World
オーディオを趣味とされているCNさんのBlogです。所有されてる機器のラインナップはかなりのもの。

その他、チェックサイト。
◇ゲーム◇
4Gamer.net

XASIS GAME

MYCOMジャーナル
[PC]-Impress Watch
[AV]-Impress Watch
web Newtype
ファイルウェブ
ロイター通信WEB

EDN Japan

Penguin Webcam
南極のペンギンをWEBカメラで撮影中。

最新のトラックバック

ここは酷いクラカトアですね
from 障害報告@webry
オーディオはどこからオカ..
from babypowder.jp
定価30万円のパワーアン..
from Hinemosu
事故られた!
from 立ち読み気分で気軽に読書:り..
怒涛の三連荘。今日のRo..
from Rota
育【人型二足歩行ロボット..
from いいMONOガイド
Bow殿宛私信
from Rota
NOIR
from ジャパニアニメ

ライフログ

オススメ品
彼らは来た―ノルマンディー上陸作戦

ファルージャ 栄光なき死闘―アメリカ軍兵士たちの20カ月

続ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ナチス狩り

パンツァータクティク―WW2ドイツ軍戦車部隊戦術マニュアル

SAS戦闘員―最強の対テロ・特殊部隊の極秘記録〈下〉

D‐DAY史上最大の作戦の記録

武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解

補給戦―何が勝敗を決定するのか

SAS・特殊部隊 知的戦闘マニュアル―勝つためのメンタルトレーニング

戦争の科学―古代投石器からハイテク・軍事革命にいたる兵器と戦争の歴史

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧