<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

左手がうまく動かない件

やばい…左手がうまく動かないことが他部署の上司と社長にばれた。
少しの間、圧着端子のつかみ方や動きを見ただけで分かるとはさすがです親方…とか感心している場合ではない。
利き手じゃないからうまく動かせないとかいうのではなく、ありったけの力をこめて握るか、手のひらを開きっぱなしにするかとか大雑把な動かし方以外ではほとんど動かない。
左の二の腕の筋肉もいつも張ったような状態で、触ってもあまり感覚がない。利き手じゃないのに握力は64㎏と無駄にあるのでなおさら困る。
社長のほうは関心なさげだったが、上司のほうは相当怒っているようで…。
まぁ、大学入ってPC使うようになってからキーボードもある程度ブラインド(左手込み)で打てるようになったし、リハビリでなんとかなるとは思うが、一度医師に見てもらったほうがいいのかなぁ。
[PR]
by CompoundBow | 2010-07-31 11:20 | 日常の雑感

その、何気ない仕草に…

人がとる何気ない仕草は、ときおりはっと魅せられることがある。
まぁ見る人によって価値が分かれるのはご愛嬌だとしても。


本日の通勤路。
私の家の周りには飲食店がやたらたくさんある。通り沿いに6,7件くらいはあるんじゃなかろうか。
店もラーメン屋からファミレス、中華料理屋に蕎麦屋、どこかの国の家庭料理?屋などなど。
料理の種類がかぶってないから住み分けができているのかはしらないが…なんでこんなに集まっているのかは疑問である。


話を元に戻そう。
上述の、よくわからない家庭料理か何かを出している店の前を通ったときである。
店の前で女性店員が花壇の花にじょうろ片手に水をやりながら、長いスカートはやはり蒸れるのか、反対の手でスカートをひらひらさせていた。
その仕草に思わず見入ってしまった。背丈の高く髪も長めの子で、純粋に可愛かった。
こちら(信号待ちの車の中から凝視していた、この怪しい男)に気づいてからは止めてしまったが、うん、まぁ、朝から気持ちの良いものを見れたことに神に感謝したいくらいだった。私の信仰は八百万の神相手なんでどいつに感謝すりゃいいかわからないけど。
自炊して食費をとにかく抑えようと躍起になっているが、そこに食べに行くのはありかもな、と思った一時であった。いや、可愛い子がいるならあえて行くのは男たるものの宿命である。

……でも仮に話ができたとして、相手が高校生だったりしたらどーすんだろうね。
県条例でつかまるのは勘弁願いたい。それとも先にアグネスとその一味たちが来るか。
[PR]
by CompoundBow | 2010-07-24 01:54 | 日常の雑感

おおすみに乗艦してきた

ついでに写真もたくさん収めてきた。
しかしボケまくり、反射光はいりまくり。
なけなしの小遣いでカメラ奮発して買ったはいいが使い方がわからない初心者オトーサンの心地である。

どうしたものでしょう。



【ここに写真が載る予定】




……それより、貯金残高がひどいことになっているんだが…。
給料明細みて手取りを把握し、それと貯金たして数日後に口座から引かれたあとの額を想像すると…
…生きた心地がしねえ…。


ボーナス当てにして家電買ったのにカメラなんて買うから…

あああああ………後悔先に立たず。後の祭り。

だが変なとこで楽天的な俺の一部分は暇があると思考に割り込んでくる。
「なにしても後悔するんだから『やってから後悔しろ』でいいじゃん」などと…。ほざきやがる。
加えて、明日は事業説明会の司会進行をやらされる羽目になった。
胃がキリキリしてそのうち腸にまで負荷がいったらしく、激痛でトイレに駆け込むこと数回。

こういう逆境を乗り越えられるよう、
こういうことを繰り返していけば、大きくなれるのかなぁ…。  と26歳児はつぶやくのであった。





…薬?いや、ラリってないよ?素だよこの文章。
[PR]
by CompoundBow | 2010-07-24 01:28 |

勤務時間外労働 兼 趣味

今月17日・18日と強襲揚陸艦…じゃなかった…輸送艦おおすみが一般公開されているが、

上司「おい、輸送艦おおすみの内部写真とってこい。有無は言わさん旅費は自腹で手当ても出さん」

といきなり告げられたのが4日前。
おおすみには興味はあったが、せっかくの3連休に突然の大阪行き、しかも全額自費ときた。
カメラもとてつもなく古いFinePixしか持ってないので購入するしかない。
もう泣きたくなってくる。

…と思ったが、
今年の小牧・各務原の航空祭や守山の第10師団創立記念祭でもしっかりとした写真を撮りたいと魔が差し、
どうせ買うのならしっかりとした物がほしいと思い、カタログマニアな親父の推薦の下、
デジタル一眼レフでは入門機にあたるCanonのEOS Kiss X4を購入。
(購入した物はダブルレンズキットの方)
nikon D5000と迷ったが、単純にスペックが上の方を購入した次第。
…まぁ別に数値の差なんて見かけ上なもので、体感できるような違いはないらしいのだけど…。

現在、明日のおおすみ強襲にむけてカメラの調整中。
考えてみれば大阪に行くのは中学生の修学旅行以来で、最初の嫌な気分はどこかへ行き、今では楽しみである。
(しかししっかりと写真に収めてこないと上司に怒られるのが…ちょっとなぁ…)

しかし…自炊して出費抑えているのに、こういうところは惜しみなく金を使っている。
先月今月とどれだけ使ったんだとおそろしくなってきた。全く救いようがない。
まぁいいんですよ、良い写真さえとれればそれで…。
[PR]
by CompoundBow | 2010-07-17 18:10 | 日常の雑感

アメリカの航空機関連機器会社の抵抗器の話

タイトルに「の」が多用されている。もっと推敲しましょう。

いやまぁそんなことはどうでもいいけど。


今回はアメリカ製の航空機整備用抵抗器の話。
一人で運搬可能な大きさ(少し大きめのアタッシュケースくらい)で、400Hz電源につなげる負荷(ロードバンクといったほうが正確か)のようだ。
会社で購入していたものが壊れたので自社で修理しようという運びになったのだが…。

分解してみてその中身の簡素・簡潔っぷりに恐れ入った。
決してけなしているのではなく、とことん合理的な出来なのである。
生産性と整備性は高そうだし、コスト抑圧にも十分成功しているように見える。
以前、米ホバート社の古くなった航空機電源をみたことがあるが、こっちも小さいくせにやたら合理的なデザインで驚いたものだ。
国内他社製品は見たことはないが…やっぱり物量重視できているのかなぁ…。
イメージ的になんか、そう思えてしまう。戦時下のころから今でも変わっていない気が。

しかしアメリカ製品のあの合理性はどこからくるのだろう…。
うちの製品だと、メンテナンス性は最悪、ユニット化こそしているものの盤内部の制御ブロックは検出・制御・電源の電線が入り乱れている。正直ノイズだらけになるのでどうにかならないかとは思うのだが…。
もっとも、そういったものも「職人芸」で見事な配線に仕上げる偉大な上司がいるのだが…(写真に撮って見せたいくらいだが、メーカーに納めるものなので不可)…「職人芸」である以上、大量生産には向かない感じのものに仕上がっている。
…会社で一番下っ端の私がつくるとどれだけ時間がかかるのやら…。(;´-ω-`)

作り手のエゴに満ちた設計ではなく、使い手の利便性に富んだものを作れたら良いな、と強く実感した日であった。


(その前に設計に携われるくらい信頼置かれるようにならなくちゃなぁ…)
[PR]
by CompoundBow | 2010-07-09 01:51 | 日常の雑感

自炊

ここのところ自炊を始めたのですがやはり良いですね。
食費削減に大いに役立ちますし、技能もたぶんつきます。
踏み込んでしまえば何の苦痛もないのです。
失敗したって大丈夫。「料理とは偉大な科学実験」とは私の父の弁。
まずレシピ通りにつくれば「食って死ぬようなもの」ができることはまずないでしょう。
(漫画とかだとそれが当たり前のようにありますが…ネタとはいえ食材勿体無いなぁと思うのは良い傾向なのだろうか)
料理をすぐにでも始めようと思ったのは、働きながら炊事洗濯育児となんでもやってきた親父の背を見て育ったのもあります。
…ま、一番の理由はこの先惣菜ばかりじゃ金なくなるし体壊すのが目に見えているからですが。(;´-ω-`)

新聞取ってないんでスーパーの特売チラシとか入らないのがきついですが、今日はどこの店が特売日か、帰りのルートを変更して買い物するのも良い気分転換になります。


ところで。
今日は仕事中に「今夜はシチューだ」と閃いたので、特売やっていた某スーパーに足を運び、足りない調理器具や野菜を買いがてら、店内をぶらぶらと見て回ったのですが…。
本屋に踏み込んだ瞬間、ARIA第3期のOPが流れていて盛大にずっこけた。
大型スーパーの中とは思えないBGMである。装いは普通の本屋なのに何故?という疑問が一つ。
牧野由依の歌は普通に流していればアニソンの類と気づかれない…のか?という疑問が一つ。
……いやいやそんな馬鹿な。そう思うのはオタクだけですって。一般人が店に入ってきたなら、たぶん何か嫌なものを察知できるはず…。

そんなこんなでしばらく取り留めないことを考えながら本屋にいたのですが、
しばらく留まっていたら、流れている曲全てが牧野由依の歌だと気がついた。
…なんつうか、よくもまぁ一般スーパーで流す度胸があるなとダメな感心をしてしまいました。(;´-ω-`)


どうでもいいがシチューつくりすぎた。具材の量を8皿分間違えていれたので已む無くシチュールーも8皿分投入。その結果、処置に困る量ができた。(味は幸い良かったが…)
まぁ明日の朝、タッパー詰めてに冷凍庫入れ保管しかないかなぁ…。
[PR]
by CompoundBow | 2010-07-02 01:32 | 日常の雑感


※当Blogの投稿記事はあなたの精神健康を脅かす恐れがあります。 ※投稿した記事は日本語として言葉として意味を成さないBow言で書かれております。


by CompoundBow

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

日常の雑感
小耳に挟んだニュース
オーディオ - 機器
オーディオ - 雑感など
仕事
漫画・小説・アニメ・映画など
ゲーム
PC
音楽
大学

運営
最初にお読みください

リンク先

Rota
RotaさんのBlog。日々是勉学。

jzlabo
リアル友人のBlog。気がついたらニュースサイト形式に変わっていたという…。気遣いがなってないというか、本当に私の対人関係はいい加減である。

ClearNoise World
オーディオを趣味とされているCNさんのBlogです。所有されてる機器のラインナップはかなりのもの。

その他、チェックサイト。
◇ゲーム◇
4Gamer.net

XASIS GAME

MYCOMジャーナル
[PC]-Impress Watch
[AV]-Impress Watch
web Newtype
ファイルウェブ
ロイター通信WEB

EDN Japan

Penguin Webcam
南極のペンギンをWEBカメラで撮影中。

最新のトラックバック

ここは酷いクラカトアですね
from 障害報告@webry
オーディオはどこからオカ..
from babypowder.jp
定価30万円のパワーアン..
from Hinemosu
事故られた!
from 立ち読み気分で気軽に読書:り..
怒涛の三連荘。今日のRo..
from Rota
育【人型二足歩行ロボット..
from いいMONOガイド
Bow殿宛私信
from Rota
NOIR
from ジャパニアニメ

ライフログ

オススメ品
彼らは来た―ノルマンディー上陸作戦

ファルージャ 栄光なき死闘―アメリカ軍兵士たちの20カ月

続ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ナチス狩り

パンツァータクティク―WW2ドイツ軍戦車部隊戦術マニュアル

SAS戦闘員―最強の対テロ・特殊部隊の極秘記録〈下〉

D‐DAY史上最大の作戦の記録

武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解

補給戦―何が勝敗を決定するのか

SAS・特殊部隊 知的戦闘マニュアル―勝つためのメンタルトレーニング

戦争の科学―古代投石器からハイテク・軍事革命にいたる兵器と戦争の歴史

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧