<   2008年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

DAC1 PREキター!

Benchmark DAC1 PREが我が家に到着。
特価品で、バンドルのSamplitube SEとGothamのデジタルケーブル付き。
どこから買ったか丸分かりですな。
開封前などの写真を撮ろうとしたらデジカメのバッテリーが切れてて撮れず無念。
まぁそのうち撮ればいいや。


案外、RCA入力が役に立つことが驚き。
今のところ不便な点は、音量調節の際、背面にマイナスドライバー等で弄るトリムボリュームがなくなって、外蓋を空けて調節しなければならない点。
まぁ前面のボリュームで調整することもできるのだけど、HPA-2も使おうとすると前面のボリュームをパスさせたいし、なによりデフォのままだと12時~1時方向まで回さないと十分な音量が取れないときた。まぁアンプ側のボリュームを上げればいいのかもしれないが、2箇所以上でボリュームを弄るのは個人的に好きではない。よって内部のトリムボリューム経由の設定でアンプ側のボリュームで音量調整をしている。

HPA-2の音は、確かに鋭い。じきに落ち着くだろうけど。
それより、HPA-2へDJ1PROを繋げたとき、DJ1PROから今まで聞いたことのないような低い低音が出てくるのが驚き。
この機種、こんなに低音だせたのか…?いやはや。


詳細な感想はまた今度。
はやく、モガミのケーブルとノイトリックのコネクターでXLRケーブルを自作せねば。
折角XLR出力のある機種を買ったのにカナレのアンバランス>バランス変換ケーブルを使っているのは宝の持ち腐れというものだ…。(;´-ω-`)
[PR]
by CompoundBow | 2008-07-28 23:05 | オーディオ - 機器

やっこさんを注文した。

今まであーだこーだ言ってたブツを注文。
詳細は明日。

…しかし高いなぁ。
原価ぎりぎりでの販売らしいので値下げ交渉はできそうにない(元々するつもりはないですがね…)K242HDを下取りに出すのを忘れていた。まぁ手続とか入手できる日がやたら長くなるし、ひょっとしたらK242HDに日の当たることになるかもしれないし、まぁいいか。
[PR]
by CompoundBow | 2008-07-27 12:03 | オーディオ - 雑感など

勤務後の勉強は無理してでもすべきか否か

部署や会社の目標や前期の業績や今期の戦略・目標を報告する会合がありまして、その後会社でバーベキューをする、といったことがありました。

そのときに…
(内容がグチなのかなんなのかよくわからないものとなっておりますので、もし続きが気になったなら下の文字をクリックしてください)

グチなのかなんなのかよくわからない文。
[PR]
by CompoundBow | 2008-07-26 22:54 | 日常の雑感

AKG K242HDの行方

3.4Kだして買ったAKG K242HDだが、売り払おうかと思う。なんか全く出番ないし。
こないだ新型DJ1PROが着たのでますます出番がなくなっているK242HD。
(まぁ、それでもPROline750を一番使ってる&気に入っているんですが)
やっぱね、もこもこ音がいかんと思うのだ。
半開放型とは思えないくらい篭るし。
S-Logicがあるとはいえ、密閉型のPROline750やDJ1PROのほうが聴感上すっきりしてる。
なんかK240シリーズじゃあホームオーディオ用よりモニター用のK240 mk2のほうが良いとか良くないとか聴いたんですが、実際どうなんですかね。
貯金分と合わせてDAC1USBかPREの足しにしよう。
裏を行って某店の展示処分特価のELGO AMT行ってみるか?(笑)

…ところで。
K242HD以上に出番のないALESSANDRO MS-2i、こいつもどうしよう…。
ケーブルは断線しそうだわ、耳の位置にユニットがくるように調整しても耳からずるずるとずれるわ、すぐに壊れそうなのが一番の欠点。
でも傷付きまくってるしそもそも売り先がないんだなこれが…。
でもまぁ音は刺激的だし気に入っているところはあるんだ、けどどうも聴き疲れがひどいんで長時間の使用は無理…。
やっぱり私には長時間聴いていられるUltrasoneのヘッドフォンが一番合うのかな。


○余談
前述の某店でNu Force iConが売り切れていた。現在予約受付中だが結構な数を予約されているんで店側としても驚いているらしい。
店としても試しに能率の低いスピーカーの駆動テストをしてみたところ、なんなく駆動できたとか。(なんのスピーカーを駆動させたのかしっかり追及しとくべきだった。物によっては無理だったらしいのだがなんかイマイチはっきりしない)
音の傾向としては、さっぱりシャキっとしててロックやポップを聴く人には向いているかも、とのこと。さすがにクラシックなどには向かないけども、「デジタルアンプも侮れなくなってきたなぁ…」と店の人は言った。低能率のスピーカーをそこそこ鳴らせたことや値段のから考えてもお得なんだとさ。
…まぁ、私が買うかどうかはしりませんが。(´-ω-`)
[PR]
by CompoundBow | 2008-07-19 15:04 | オーディオ - 雑感など

ウボァー…

賞与コネー…。覚悟してたがきっつい。
でも盆休みには友人とともに東京に行く。
目的は…あそこだ。この時期ならあそこしかない。

しかしあそこへ行っても買ってくるものは軍関係のものばかりという偏りっぷり。
やらしい本なんてどーでもいいやー。


余談ながら、サマーソニックにも行きたいとぼんやり思っている。
COLDPLAYやブンブンサテライツくるし。
しかしながら猛暑の中、各会場を行き来する体力がありません。貧弱貧弱。
この前名古屋でやってたサカエスプリングも、それぞれの会場の距離が離れてるので行くの止めたし。てか、あれは会場が離れ過ぎだと思うんだ…。都市のど真ん中でやるものじゃないね…、
…まぁそんなことよりも、聞きたい!と思えるアーティストが全く来てなかったのが大きいのだけど。
[PR]
by CompoundBow | 2008-07-16 00:36 | 日常の雑感

喜ばしいことではないですが仲間が増えております…。

普段から通院しているメンタルクリニックに、ここ2,3ヶ月ほど新卒の方々がたくさんいらっしゃってるそうで…。
院長によると、その人数の増え方が半端じゃないとか…。

私は大学時代から通っておりますが、その人の抱える病状とそれに合わせた薬の処方には半年近く、さらにより適合し効果のでる薬が処方されるまでには1年以上かかります。
人体実験じゃないので強烈な薬を処方するわけにもいかず、また症状によっては逆に悪化させる恐れがあったりするのでそのように時間がかかるようです。
「効果が薄いのに高い薬を大量に与えて飼い殺し状態にしておくためだ」と同業者を痛烈に批判していたお医者さんも居ました(が名前が思い出せません(;´-ω-`))。
欧米で効果が出ていることが分かりきってる薬でも日本に入ってくるのは10年くらいまったりせにゃなりません。現に私が今処方されている薬は、処方された当時は「新薬」と言われ、実際に認可されてすぐに医療現場に持ち込まれたものでしたが、他の国では数年前から副作用の少ない効果的な薬として出回っておりました。
なんで欧米で出回っているものに対して認可がすぐにおりないのか、というと……




いやまぁ、私が知るわけないじゃないですか。

すいません、無駄な改行でした。
まぁ考えられるのは欧米人と日本人じゃ体に適合するか分からんのにすぐに認可したら危ないだろ、ってところか、もしくは厚生労働省の仕事が遅いのかそんなところだと思いますが事実はわかりません。
効果があるならすぐにでもそれを使って治したいと思いますが酷い副作用が起きちゃ洒落になりませんし、少しは我慢せねばなりません。

話は変わりますが、精神の病気は脳の伝達物質の阻害などから起こるものでれっきとした病気です。「気が弱いから」とか「単に疲れが溜まっているから」などではありません。
ご自身に少しでも心当たりがあるならすぐに病院へ通うことを強く奨めます。
それが症状を悪化させない最良の道です。
[PR]
by CompoundBow | 2008-07-09 22:19 | 日常の雑感

ニコニコ動画もご臨終。

ニコニコ動画、映画やアニメの二次創作作品を削除へ--日本映像ソフト協会らの要請で
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20376453,00.htm


ボーカロイドやアイマスMAD、ましてやカラオケや奇天烈ダンスしか残らなくなったものを誰が観るのだろう。
年末に「社長、サーバー増設費用に19億円ほどかかりますが…」「いいんじゃないの?」なんて嘯いていたが、赤字が続いている状態でさらにこんなんだと回収の見込みは全くないなぁ。ニワンゴ倒産のフラグが…・。

しっかし二次創作を禁止する理由とはなにか気になる。
「クリエイターが真摯に作ったものをおちゃらけてつくった二次創作によって台無しにされた」など、作品性を壊すといった類の主張でしょうか。
だがガチガチに禁止したいほど二次創作を嫌っているのだろうか。アニメイターによっては二次創作も一時は通過した道であると思うのですけど。
実際自分らの作られたものが貶されたりすると腹立たしくなる、って感じですかね。(そこは会社側の立場としての面が強いとは思いますが)

まぁ功罪はあるにせよ、著作権とその権利団体がやたら強固なこの国の中で真逆の取り組みをしてくれたとは一定の評価はできるかと思います。


…他人任せの非常に身勝手なことを言えば、全面戦争状態に突入してこの著作権問題について最高裁判決を出して欲しかったものですが…。
さすがに身勝手すぎるか。
金と暇が膨大にあるなら人生に一度はやってみたいことではあるんですが。
[PR]
by CompoundBow | 2008-07-02 22:07 | 小耳に挟んだニュース


※当Blogの投稿記事はあなたの精神健康を脅かす恐れがあります。 ※投稿した記事は日本語として言葉として意味を成さないBow言で書かれております。


by CompoundBow

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

日常の雑感
小耳に挟んだニュース
オーディオ - 機器
オーディオ - 雑感など
仕事
漫画・小説・アニメ・映画など
ゲーム
PC
音楽
大学

運営
最初にお読みください

リンク先

Rota
RotaさんのBlog。日々是勉学。

jzlabo
リアル友人のBlog。気がついたらニュースサイト形式に変わっていたという…。気遣いがなってないというか、本当に私の対人関係はいい加減である。

ClearNoise World
オーディオを趣味とされているCNさんのBlogです。所有されてる機器のラインナップはかなりのもの。

その他、チェックサイト。
◇ゲーム◇
4Gamer.net

XASIS GAME

MYCOMジャーナル
[PC]-Impress Watch
[AV]-Impress Watch
web Newtype
ファイルウェブ
ロイター通信WEB

EDN Japan

Penguin Webcam
南極のペンギンをWEBカメラで撮影中。

最新のトラックバック

ここは酷いクラカトアですね
from 障害報告@webry
オーディオはどこからオカ..
from babypowder.jp
定価30万円のパワーアン..
from Hinemosu
事故られた!
from 立ち読み気分で気軽に読書:り..
怒涛の三連荘。今日のRo..
from Rota
育【人型二足歩行ロボット..
from いいMONOガイド
Bow殿宛私信
from Rota
NOIR
from ジャパニアニメ

ライフログ

オススメ品
彼らは来た―ノルマンディー上陸作戦

ファルージャ 栄光なき死闘―アメリカ軍兵士たちの20カ月

続ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ナチス狩り

パンツァータクティク―WW2ドイツ軍戦車部隊戦術マニュアル

SAS戦闘員―最強の対テロ・特殊部隊の極秘記録〈下〉

D‐DAY史上最大の作戦の記録

武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解

補給戦―何が勝敗を決定するのか

SAS・特殊部隊 知的戦闘マニュアル―勝つためのメンタルトレーニング

戦争の科学―古代投石器からハイテク・軍事革命にいたる兵器と戦争の歴史

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧