<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Benchmark DAC1 の新型キターヨ

ソース
http://avic.livedoor.biz/archives/50703833.html

Benchmark公式
http://www.benchmarkmedia.com/dac1/

デジタルインプットにUSB端子、アナログアウトプットにRCA端子を追加しての登場です。
電源電圧は相変わらず110Vの模様。100Vでも使えなくはないけど音質のことを考えると昇圧トランス電源の導入は必須かな。
なおUSBで音質低下の恐れも言われておりますが、その点はBenchmarkの独自技術によってカバーされている模様。
Advanced USB Audio Solution
この技術でどの程度、他の入力と差が縮まるのかは疑問ですが私としてはかなり気になる次第。USB付が不要な方はUSBなしのモデルを選べばいいですし。
(写真の写し方のせいかもしれないけど、USBモデルの方がスッキリしてみえる。リアパネルは特に)

それになんといっても出力にRCA端子が追加されたのが良い。記憶が間違っていなければ前モデルのDAC1は2番ホットのXLR端子のみだったはず。(USBなしのモデルからありましたorz)ジャンパーか何かでRCA用に切り替えはできたけどそんな面倒なことやってられない……んじゃなくて、一つしか出力端子が無いんじゃ困る。


ただまぁ単にDAC1にUSB端子つけて出しました、じゃ購入する人は少なそうだ。
内部パーツも新しくなってないとなぁ…。他に変更点ないか、もう少し詳しく公式HP読んでおきます。
[PR]
by CompoundBow | 2007-02-28 20:03 | 小耳に挟んだニュース

Kimber PK-14G の感想

Kimber社の電源ケーブル。両端ワッタゲート製プラグ・コネクタ。
正直に申すと、この「両端ワッタゲート」と価格に惹かれて買った。
少し高いが「どっしりした音を出す」というハーモニクスのStudioMaster350も両端ワッタゲートなんだけどね…。


○接続機器との相性
購入当初こそ「BCLに繋いだらいい方向に変化しました」と書いていたのだが、使っていくうちに不満点が見えてきた。

・まず、接続するヘッドフォンがPROline750の場合は良い。非常に聞き易くなる。ただその反面、音がぬるくなるのと若干音場が窮屈?に感じられるように感じた。XPD/Mk2の場合、音場のエッジが尖る…なんと申すか、仮にXPD/Mk2の音場をキューブボックスに例えるなら、PK-14Gだとそのキューブボックスが少し広がるものの、キューブボックスの頂点がかなり丸くなっている…という塩梅。
・K701だと相性最悪に変化。暖かい音・そして力はあるが、高~低域に亘って音がぼわぼわしすぎて聴いていられなくなる。「フラットなHD650」みたいないわれ方をしている機種だけにこの変化は残念。

○改善策
まったく思いつかない……。仕方ないのでBCLの電源ケーブルはXPD/Mk2に戻し中。なんだかんだいってしっかりしてやがるこのケーブル。
PK-14Gは放置しておくのには勿体無いのでLittle Dot IIに繋げた。これで真空管アンプの音色がまたまたまったりに……と思ってたら案外バランスの良い音になりやがった。使用している球も怪しい安物なのに…侮りがたしLittle Dot II。(まぁドライブ能力は非常に低いんだけどね…ゾネのHPつけると粗い部分しか聴こえてこない…)
でBCLの改善にはやっぱり新しい機材投入しかないんでしょうな…。つってもトランスポーター・DAC・電源ケーブル、何にしても新機材買うだけの金ないんすが…。
[PR]
by CompoundBow | 2007-02-27 13:45

ルーター

CSSプレイ中に「弾が当たらない!?」と思っていたら唐突に回線シャットダウン。
ルーター再起動して再度プレイしてみたところ、嘘のように弾が当たるようになる。(しばらくしたらまた当たらなくなったが)とまぁ、このような変な症状がよくある。FPSをやる上では死活問題だ。

回線トラブルの原因はプレイする鯖側、プロバイダー側、マンションなど回線を共有している場合、ルーター、PCといろいろあるけれど、PCとルーターはこちらがしっかりしたものを用意しなければならない。しかしながらゲーム環境を整える上でルーターの優先順位は結構低めなことが多い。というか忘れている。だって投資する気にならんもん。(´・ω・`)
我が家のバッファローの5000円ルーター君は最低限の働きはしてくれるが、FPSやり始めると悲惨…。あからさまにPC以外が原因と思われる処理落ちを起こす。
3万クラスになると非常に評判が良い製品があるようだが、正直プレイに有利になろうが買う気にならんのです。
しかし、どんどんPCは進化していくし3Dゲームはさらにその先をいって、ゲーマーがおっつかない現状。ハイエンドのCPUもボードも半年経てばミドルエンドに、1年経てばローエンドになりかねない。8万だしたものが1年後に2万前後になるのは悲しすぎる。
そう考えると極端に変化する可能性のない電源、ルーター等は、高くとも良質なものを買っておくのはある意味得策かもしれない。

ふむ、なれば今CPUやグラボ、メモリに金を費やすよりはルーター刷新のほうが安定・安心したプレイが望める……………んかなぁ…(;´-ω-`)


やはりいまいち乗り気にならない私であった。
[PR]
by CompoundBow | 2007-02-25 19:01 | ゲーム

レポート×2(土曜まで)+かなり酷い風邪コンボ

ぐはぁ…まじ死にそうです…。
ここんところずっと腹の調子がおかしなとか思ってたら今日突然酷く発症。
レポート提出(これは追試験)の告知が出たのは一昨日。昨日は一日中、病欠による追試験を受けるため大学にいたんでレポートできず。
…昨日のテストは午前からあったんですけどね、名古屋市が「駐輪場有料化・従来の駐輪場を定期専用駐輪場に変更」とかやらかしてくれたんで、地下鉄駅近辺の駐輪場はほとんどが定期購入組に占拠され、一日100円で停めれる駐輪区画もすべて埋まっていた。なお駅近辺(といってもかなり広い範囲)は完全に駐輪禁止区域に指定され、違法駐輪を発見され次第、即自転車をとある場所まで持っていかれる。ちなみに過料で1500円徴収される。
……おかげで正規の駐輪スペース埋まっているのに路駐もできんわで、探し回っている間に追試験開始時刻に……。そのテストは準備が出来ていたというのに「欠席」という扱いで落としたことに……マジで恨みますぞ名古屋市……。早く駐輪スペース拡張しろよ…。

仕方が無いので午後に車で大学まで行き、サークルの面子にスキー合宿代(合宿は名目だが)を払った後空いている場所でテスト準備のために六法とにらみ合い、そして午後5時からのテストを受けたのですが……正直「こりゃ駄目だ」って感じであります。

で、残された希望は残った「レポート×2」の追試験なのですが…冒頭にあるとおり風邪引いて死にそうです。「一年に何度風邪引いているんだ」とかとある方から突っ込まれましたが、私は皮下脂肪少ないからそりゃ風邪引きやすいもんですよ。(かなり無理矢理な言い訳)

ああ、なんだか言い訳がましい投稿になってしまった。だが後悔はしていない。(←阿呆)

余談。
麻生大臣ご推薦のローゼンメイデンを一気に7巻まで購入。ついでにワイルダネス5巻も購入。今すぐにでも読みたいのだが……色んな理由で無理……orz
[PR]
by CompoundBow | 2007-02-23 00:41 | 大学

リトルジャマー

●公式サイト
http://livehour.jp/


最初は「いわゆるおもちゃ」として製作されたものの、大人たちがこぞって購入しアンケート回収率30~40%の大反響によって改良を決定、KENWOODの音質マイスターと共同制作して本格的な「演奏機器」となり、定価も5万も越える(プロver.)も売れ続ける商品。

面白いのは演奏でピアノの音はピアノ演奏者、サックスの音はサックス演奏者と、それぞれの楽器の音は各演奏者から出てくる。なお演奏者は演奏中にしっかり動き、ピアノなら鍵盤を弾きペダルを踏む動作などを再現している。

ステレオミニプラグによって外部アンプとの接続も可能。
オプションにより新たな演奏者(ゲストプレイヤー)たちを色々追加できるらしい。


…これは……かなり欲しいな(・ω・`)
しかし買っても演奏者の数が多すぎて置く所確保できないけどw
[PR]
by CompoundBow | 2007-02-20 17:04 | 小耳に挟んだニュース

ちょ、CHORD製品10,000台突破って…。

http://tlcons.exblog.jp/4492866/
TimeloadのBlogより。

あのめちゃ高いCHORD製品が1万台突破ですか…そうですか…。
「もっとも貢献したのがDAC64Mk2」とあるが、確かに日本でもDAC64Mk2の普及率が凄いようで…ミドルレンジクラスのDACを探すとDAC64Mk2所有者のHPなりBlogなりをよく見つける。まぁ実売32万なので(そろそろ値上げするが)独身サラリーマンならば分割払いやボーナスなどで買えるんかもしれないけど、なんか凄いな…。学生には到底真似できない。(やろうと思えばやれるだろうけど…なんだかね…)

まぁそういう自分だって気がついたらオーディオに費やした金がPCに費やした金越してたりしてるし、この道に入ってしまった方々は「前々から気になってたモノを追いかけてたらいつのまにか」って感じで相当金出してしまっているんかなぁ…。
[PR]
by CompoundBow | 2007-02-16 06:18 | 小耳に挟んだニュース

新薬投与

欝との戦いは「自分に合った薬探し」とも言える。
どの薬が合うかは個人差が大きく、長い期間、下手すれば数年かけないとどの薬が一番効果があるのか分からない。
私の場合、何度薬を変えてみてもひどい欝の発症が起きたり、精神科の診察&カウンセリングに通いながらもこれは完治しないものなのだろうと半ば絶望しかけていた。
毎回毎回、主治医(カウンセラーとは異なる)と「薬の効果はどうだったか?」「効果がまったく実感できない」「ならばコレコレこういう薬があるんだが、試して見ましょう」「はぁ…ではそれで」
というやりとりが交わされる。
で今週も新しい新薬が出され(かなり新しい薬で、一錠当たりのグラム数が前回出された薬の2倍)、機械的に飲み込んだのだが…


信じられないくらいめっさ元気になりました。
元気というだけでなく、常にモヤモヤした感覚が消えずまともに物事を考えられない思考がスッキリ、目つきが非常に穏やかになり以前より相手の顔を見て喋るようになった(←これは家族談)など、異常なまでに状態が変化した。
プラシーボとするには不思議なまでの変化。だいたい最初から「新薬ね…またどうせ効かないんだろ…」とか思ってたのだからプラシーボもなにもない気もする。

ここまでくるのに1年半ほどかかったわけですが…ようやく自分に合った薬が見つかったのかもしれない。まだちょっとだけだが、素直に将来に希望を持つことができるようになったのは嬉しいものだ…。

しかし新薬ということだけあって値段は馬鹿高い。他の薬とあわせて28日分・ほぼ1ヶ月の値段が6000円。加えて隔週でカウンセリングに通って金払っているわけだから一ヶ月で1万程度の支出となる。こりゃきついよ…。しかし4年前から医療費3割負担となったわけだが、仮に国民健康保険に入ってなかったら一体どれだけの値段になるのか。恐ろしくて考えたくも無い…。((((;゜Д゜)))
[PR]
by CompoundBow | 2007-02-16 00:26 | 日常の雑感

今更ながら新年早々の愛知県知事選について

ええ、もちろん投票に行きましたとも。
投票前日にはマニフェストに目を通した後での投票であります。
マニフェストの作りも雑ながら内容も薄っぺらい、挙句にほとんどの人が気にしてない自衛隊派遣について異議を唱える場違いなあべ精六は完全に無視。神田か石田に絞ったわけだ。

が、絞ったところで正直どちらに投票すべきか迷った。
なんせ双方の公約はほとんど被りまくりな上、内容に大差がない。
少人数学級も福祉もほぼ同じ。最近話題な自殺対策も効果のなさそうなのも同じ。
特色ある公約もあるにはあったのだが、他の公約と合わせて考えればそれだけで判断していいものではないし…。
これならどっちに投票しても同じでは…という思いが過ぎった。
分かりやすい違いといえば、石田は公約実現のための期間を明記し、神田は公約が正しく執り行われているか年度毎に第三者による審問をする。あと、石田は各公約の目標値を数字で表していたのは評価できた。ただ実現可能か怪しい値が設けられてる公約が多数だったのは私の中でマイナスになった。
しかしながら神田は当選すれば今度で3期目、石田の公約で唯一目を引いた「知事は(首長は、だっけ?)2期8年までとする」というのに反する。
知事というのはある意味で大統領制度に近い。投票も直接投票だし、知事本人もかなり強い権限を有する。そういう制度の中で3期目、今まで8年もやってきた人間をまた登用しても大丈夫か?という疑問は強くあった。行政の各セクションや業界との強い繋がり、もっと言えば癒着も十分ありうる。それならば新人にやってもらったほうがよかろう。
しかし…どうも石田の掲げた公約にある数値、どうも信用ならない。分かりやすさは抜群だがそれ故に数値が公約内容に反しているものもあったし上述のように現実実の無いものも多数。

最後まで悩んだまま投票所まで行った。一票は必ず入れねばならない。選挙への抗議としての白票という手もないわけではないのだがそれは「少しでも良い執政を自ら決める」という自分の信条に反した。

結局は、いつ起こりうるか分からない東海沖地震対策を掲げた神田に入れた。どの候補も議会での議題になればやることかもしれないが、言われてから考える候補よか最初から頭に入れている候補に入れたほうが良いに決まってる。(実際にやるかどうかはわからないが…)

しかしながら翌日の新聞で読んだ開票結果には少し驚いた。前々より「神田が圧勝」と言われていたが私はそんなに差はつかないだろう、と思っていたのだが、石田が7万票差まで肉薄するとは。
中日新聞は「柳沢発言響く」と書いてたが、そんなわけはなかろう。いくら自民推薦とはいえ、厚労省大臣のあの程度の発言がこの県の代表を決める選挙にどれだけ関係あるというのだ。(第一、「柳沢発言響く」とするなら野党推薦の石田に影響があるだろう。くだらない言葉の揚げ足取りで国会ボイコットまでした阿呆どもが…批判するなら国会に出てからやれ)
まぁ私は選挙準備期間中および選挙期間中の各候補者の活動はほとんど知らないし履歴とマニフェストを読んだだけなのだが、私の感想としては石田のマニフェストが数値・期間まで設けられて明瞭だったからと、そう思う。(といっても街頭で配られたマニフェストは知らぬ。私の場合、候補者のHPにあったPDFファイルを読んだだけである)


以上、知事選の感想。執政云々言いつつ視野が狭いのは私があまり熱心じゃなかったせいか…。



余談。
ここのところ2chや右派サイトなどで中日新聞が叩かれているが、(2chの場合だと記事のアレっぷりに、だろうけど)中日新聞の壊れっぷりは今に始まったことではない。例えば「ヨーロッパ展望台」の老記者はイラク戦争中はとり付かれたようにブッシュ批判に終始、文面が違うだけで書いてる内容は同じで、爺さんボケたのかと本気で呆れたものである。(イラク戦争から離れるとたまに興味深いことを書いていたりしたので尚更残念だったのだが)
また投書欄は見るに耐えぬものばかり…「ヤングアイズ」(若者、特に中高生あたりの投書特集)と題されたときの投書が一番酷い。大概が「マナー守れ」か戦争批判・憲法改正反対。まぁこんなところで愚痴書いている私よか投書している方々のほうが立派なのかもしれないが。
[PR]
by CompoundBow | 2007-02-13 15:37 | 日常の雑感

ローゼンメイデンを全話消化

ローゼンメイデン、ローゼンメイデン・トロイメント、ローゼンメイデン・オーベルテューレをすべて消化。

まず一言いわせてくれ。


やっぱり、水銀燈だよな!(壊)

ローゼンに作りかけのまま放置されたとはいえローゼンの作品に違わないわけで、それを「不完全だから」と他の人形と一緒くたにする真紅にはマジ嫌な気分を持った。(オーベルテューレより)
「ローゼンメイデン」ではどんな手段を使ってでも真紅をジャンクにし、他のドールも同じ末路を辿らせた上でお父様ことローゼンに会いたがっている水銀燈だが、「ローゼンメイデン・トロイメント」では自らを「ジャンク」と呼ぶミーディアムを常に気にかけていたり、挙句アリスに至るためのローザミスティカ集めをミーディアムのためにしてしまっている。第一期のやり方こそアレだったが、祈願成就のためとった行動はどのドールと比べても一番純真とも思える。憎みきれない存在。そこがいい。

さてさて、オーベルテューレというある意味中途半端な過去回想を前後編でつくってしまったわけだが、これ以降の続きはあるのだろうか。トロイメントでアリスゲームの決着はついたし、あとは「アリス」への昇華が話の焦点になっていきそうだが…正直なんかこれ以上続編は描けないと思うんだが…無理矢理続けても仕方あるまいし。しかしそうなるとますますオーベルテューレの立場がアヤフヤになってくるわけで…。
原作のほうは作者が幻冬舎やコミックバーズに相当不信感抱いてるし、いつ離れるか分からん状況で…続編作って欲しい気はあるんだがそこらへんの事情考えると相当難しいと思うな…。
まぁ気長に待ってみるか。あれで終わり、としか思えないリリカルなのはですらまた続編を放送するしな。人気あるなら希望はまだあるか…な。

余談だがトロイメントのEDムービーで水晶が世界を破壊したあと薔薇の花びらが水晶の現れた方向へ逆流するシーン、あれなんど見ても核爆発をイメージしたようにしか見えないんだが…
ゼログラウンドから爆風と衝撃波→ゼログラウンドの気圧が急激に下がったため大気が逆流
って感じで。まぁあんな綺麗な映像にはならんけどね、現実の核爆発は…。


・追記
ありがちな話かもしれないが、水銀灯じゃなくて"水銀燈"だった。思いっきり覚え間違い…orz(現在、当該箇所は修正されております)
[PR]
by CompoundBow | 2007-02-12 03:25 | 漫画・小説・アニメ・映画など

一部の人にしか分からないだろうが、これはないわwwww

ネタを知ったのはニコニコ動画からだけど、張るのはリンク元からにしときます…あっちはコメント書きまくりだからなぁ…。

※ちょっと内容がアレすぎるんで、まぁ耐性なり免疫のある方だけ先に進んでくだされ。

過去にカウントダウンTVにランクインしたアニソン・ゲームソング(またはそれ絡み)のランキング編集
[PR]
by CompoundBow | 2007-02-06 19:34 | 漫画・小説・アニメ・映画など


※当Blogの投稿記事はあなたの精神健康を脅かす恐れがあります。 ※投稿した記事は日本語として言葉として意味を成さないBow言で書かれております。


by CompoundBow

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

日常の雑感
小耳に挟んだニュース
オーディオ - 機器
オーディオ - 雑感など
仕事
漫画・小説・アニメ・映画など
ゲーム
PC
音楽
大学

運営
最初にお読みください

リンク先

Rota
RotaさんのBlog。日々是勉学。

jzlabo
リアル友人のBlog。気がついたらニュースサイト形式に変わっていたという…。気遣いがなってないというか、本当に私の対人関係はいい加減である。

ClearNoise World
オーディオを趣味とされているCNさんのBlogです。所有されてる機器のラインナップはかなりのもの。

その他、チェックサイト。
◇ゲーム◇
4Gamer.net

XASIS GAME

MYCOMジャーナル
[PC]-Impress Watch
[AV]-Impress Watch
web Newtype
ファイルウェブ
ロイター通信WEB

EDN Japan

Penguin Webcam
南極のペンギンをWEBカメラで撮影中。

最新のトラックバック

ここは酷いクラカトアですね
from 障害報告@webry
オーディオはどこからオカ..
from babypowder.jp
定価30万円のパワーアン..
from Hinemosu
事故られた!
from 立ち読み気分で気軽に読書:り..
怒涛の三連荘。今日のRo..
from Rota
育【人型二足歩行ロボット..
from いいMONOガイド
Bow殿宛私信
from Rota
NOIR
from ジャパニアニメ

ライフログ

オススメ品
彼らは来た―ノルマンディー上陸作戦

ファルージャ 栄光なき死闘―アメリカ軍兵士たちの20カ月

続ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ナチス狩り

パンツァータクティク―WW2ドイツ軍戦車部隊戦術マニュアル

SAS戦闘員―最強の対テロ・特殊部隊の極秘記録〈下〉

D‐DAY史上最大の作戦の記録

武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解

補給戦―何が勝敗を決定するのか

SAS・特殊部隊 知的戦闘マニュアル―勝つためのメンタルトレーニング

戦争の科学―古代投石器からハイテク・軍事革命にいたる兵器と戦争の歴史

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧