<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

TIMELORDにPROlineシリーズのパッドについて聞いてみた。

Ultrasone社 PROlineシリーズ。
ドライバーのオフセットによる前方定位を確立したS-Logicや電磁波98%カットのULEテクノロジー、セイフヒヤリングなど、個性的な機能を満載したヘッドフォン。
機能のみならずその音質と、明るめに色づけされた音で評価を得ている。
購入時、箱についてくる付属品も非常に豊富。
キャリングバッグにスペアパッド1組、3mのカールコード・ストレートコード1組、そしてS-Logicの効果の程がよくわかるデモCDである。
PROline750/2500はPROlineシリーズのフラグシップモデルであり、高級ヘッドフォンの中でも中堅の地位を獲得している。
付属品の多さと実勢価格3万前後から考えると非常にお買い得と言えよう。音さえ気に入れば強くお薦めする一品である。


まぁ…

ベルベット地のイヤーパッドが簡単に破けるということを除けばだが。(泣)


…いやね私のケースを例として挙げると、スペアパッド合わせてもパッドが使い物にならなくなるまで2ヶ月もかからなかったんですよ。ネットでもあちらこちらで「すぐ破れるから仕方ないので破れたままつかってる」とか「もっと良いパッドないの」とかそんな話が出ております。
他社製品じゃこんな話聞いたことありません。どう考えても素材選定か裁縫方法に問題があるとしか思えない。(汗
パッドを買いなおすにもまた破れるだろうし、しかし他のイヤーパッドは互換性があるのかどうかわからないし…ってことで困っておりました。

そ・こ・で。
TIMELORD社にメール質問。
「PROline750に互換性のあり且つ丈夫なパッドは他にあるのか」
「他パッドでは750用のものと音質に差はあるのか」
これ書きながら「非常に答えにくい質問だよなぁ…」と今更思っていたりするわけですが、こんな質問にもTIMELORD社は検証して応えてくださいました。
検証で判明したことを書いておきます。


●物理的にはPROline750にはHFI-2200ULE及び他のPROlineシリーズのイヤパッドが併用できる。ただし個体差によりぐらつきが生じるものもある。
●裁縫方法はいずれのパッドも共通であったため、強度の差は測りかねる。
●パッドの違いによる音質変化は微細であり、ユーザーの感覚に委ねる部分が大きい。
●見解としては以上だが、TIMELORD社としてはやはり750の純正品を薦める。


以上です。
イヤーパッドの互換性や裁縫方法などは非常に興味深い話であります。
なおパッドは750の純正を推奨していますが、この破れやすいイヤーパッドはUltrasone社が改良しないといけない問題なので、Ultrasone社から通達が無い限り純正品を薦めるのは代理店としては仕方ないところでしょう。(パッドの問題については今後、TIMELORDからUltrasoneに質問してくれる…のかな?ちょっと分からんですが)
TIMELORD様、検証していただき誠にありがとうございます。m( __ __ )m


なおPROlineシリーズでも650/550、DJ1PRO、2200ULE(これはHFIシリーズだがPROlineと同型なので挙げる)ではイヤーパッドの問題は聞いたことがありません。
私の経験でも、以前所持していたPROline650の合成皮製パッドは650を手放す直前、少なくとも半年以上はもってました。
問題は750/2500用イヤーパッドにだけ起こるようです。
TIMELORD社と主張が変わってしまいますが個人の見解としては、丈夫なパッドを探している方は650のパッドを試してみると良いかもしれません。(しかし裁縫の仕方が同じなのになぜ耐久性がこうも違うのだろう。素材のせいなのかな)


余談ですが、「今回の問題指摘に感謝…」とのことでTIMELORD社から750用パッドを1組頂きました。対応や気前の良さに、TIMELORD社へ感謝の気持ちがいっぱいであります。m( __ __ )m
ずっとパッドが破れたままだったのと最近はK701が届いてたのでPROlineの使用機会はめっきり減っていたのですが、贈られたパッドに取り替えてからは一日中PROlineを使っておりました。昨日は梅雨明けでしかも風通しの悪い日であったためめちゃくちゃ暑かったのですが、ベルベット地のおかげで耳周りの温度は2,3度くらい上昇して相当暑かったです。(笑)
やっぱり夏はヘッドフォンユーザーにとって過酷な時期だなぁ…。
[PR]
by CompoundBow | 2006-07-27 03:40

パテントトロール

興味深い記事を見つけたのでメモ帳代わりに張っておきます。

アメリカの特許問題(記事・PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0502/high42.htm

日本企業が個人発明家とロイヤーに狙われまくっていたのは知っていたが…まだ改善しとらんのですな。サブマリン特許問題は解決したものだと思っていたがまだ問題がありましたか。まったく困ったものだ。


補足:訴訟社会アメリカ
http://www.smaedalaw.com/kigyo1.htm
[PR]
by CompoundBow | 2006-07-25 03:10 | 日常の雑感

目的のブツがキターョ

AIRYで期間限定でサウンドハウス並の特別価格で販売されていたAKG K701。
前回の投稿では「サウンドハウスのをキャンセルしてAIRYに注文したいが…やめておこうか…」とか書いてましたが、

翌日に正反対の行動を取りました。

サウンドハウスにキャンセル可能かどうかの確認メール、AIRYに特価販売分の在庫数の確認メールを送り、両者の確認が取れ次第早速実行。

そして今、手元にAKG K701があるわけです。いやはや実に気分屋ですね私は。
しかし…マジで良いですよこれは。
メインのオーケストラのみならずポップスもロックも平均以上にこなします。MS-2iやPROline750で聴くより好みの鳴らし方をする。両者にあるサ行のキツさがK701にはありませんが、これがないだけで曲がだいぶ違って聞こえます。
それになんといっても装着感が良い。軽いので頭頂部に負担がかからないし、イヤーパッドが直に触れてないので耳が痛くなることもない。装着感においては前に購入した二つより遥かに上です。

低音も悪くない感じ。アンプがSXH-2なのでもっと細い音が出るかな…と思って痛ましたが、電源ケーブルのPOWAR MAXのおかげか結構出てきます。…てか、低音は繊細な音じゃないな、結構ブ厚い気が…まぁこれはこれでいいですが。刺激的(というか金属的)な音こそないもののK701で聴くロックも悪くない。逆にそれがないから安心して聴ける面もあったり。
まぁエージングが進むともっと音の傾向も変わってくるかもしれません。今は音の変化を楽しみながらまったり聞いております。

これでメインで使うヘッドフォンが3つになったわけで、
●刺激が欲しいとき、気軽に、軽快に聴きたいとき…MS-2i
●気まぐれで分厚い音の塊を聴きたいとき…PROline750
●メイン…K701
って用途で使えそうです。一番最初に買いずっと愛用していたPROline750がメインの座に返り咲くのは…アンプとか新調してからだろうな。当分その予定はないけど(笑)
まぁあと、PROline750のパッドが破れて音のバランスがメチャメチャになったのもあるんですけどね。


ああ、ついでに某氏がBlogで自慢されておられた本ですが、実はその記事が投稿された日の翌日には本屋で目的のブツを注文していたのであった!うん、前回の投稿で言っていることとやっていることが全く違ますな。これだから私は信用されんのですな!(笑)
[PR]
by CompoundBow | 2006-07-23 23:45

う、AIRYが数量限定でAKG K701の値下げを…

ヘッドフォンを主に取り扱うオーディオショップAIRYが数量限定で¥39,500(税・送料込み)で販売しよる…。(トップページのWhat's New!より)

サウンドハウスに注文したK701の商品納期は7月28日。
AIRYは在庫あり。おそらく即日配送可能。

うう……すぐ手に入れたかったらサウンドハウスに頼んだ商品キャンセルしたほうがいいのかな…正直28日まで待てない…。
しかしAIRYのは数量限定で程度在庫をもってるのか分からない。サウンドハウスの利用規約をざっと読んだが一応キャンセルはできる。が、キャンセルしたあとにAIRYに注文したら売り切れ…とか言われても困るし、逆にAIRYに注文したあとにサウンドハウスにキャンセル入れようとしたらキャンセル不可…とか言われても困る。

今確認したがサウンドハウスのK701の入荷予定日が25日に変更されている。ひょっとしたら予告された期日より早く到着するかもしれない。(といっても数日の変化だけど…)
うーん仕方ない。前者後者のどちらになっても困るかから、K701の到着はまだかと首を長くして待つほかなさそうだ。しばらくうなされそう。


こんな私は決めた買い物はじっくり待つことができず、できるものなら今すぐにでも済ませたいタイプ。
ここんところいろんな本屋を回って「傭兵の二千年史」を探しているのですが行った先の本屋全てで在庫を切らしてる。これは私への嫌がらせか何かですかい。
リンク先のアマゾンで買えば確実に入手できるだろうけど、前述のとおり通販は性分に合わないため敬遠している。自分の足で店へ出向いてその場で買えるから楽しいんですな。
だから市内に安くて品揃えの良い店ができれば言うことないんです。すぐにその店のお得意様になりましょうぞ。
本屋については家の近くに頻繁に利用している店があって、店の人とも仲良くなってたしそこでなら本を注文し待つこともできたのだが…あいにく去年に店じまいしてしまった。本が見つからないときは「あの本屋がまだあったらとっくに注文してるのに…」と思うこともしばしば。

ご時世も店頭での売買よりネット等を利用した通販がメインになってきており、私もいい加減通販になれなければならないとは思うのだが、通販すると頭が注文した品のことで一杯になって何も考えられなくなるからなぁ…それがどんなものであれ。
去年の12月にキングストンのオーバークロックメモリを注文したときは2,3日しっかり寝れなかったし…いやはや、思考回路が本当にお子様ですな。(;´-ω-`)
[PR]
by CompoundBow | 2006-07-21 03:05 | 小耳に挟んだニュース

厄を呼ぶ年

別に私が厄年ってわけじゃないんですが、今年は何かと私の身辺で厄が続きます。
今日は普段元気な、私にとってもう一人の祖母さんが転倒し、CTスキャンの結果、脳出血の恐れがあるとして入院しました。私だけじゃ入院中に必要な身の回りの品など分からないので母と一緒に見舞いに行きましたよ。大学サボりがち(てかほとんど行ってない)のため、親族の入院等の不幸な出来事の際にはすぐに車で駆けつけることができます。こういうときは免許証のありがたみを強く感じますね。

祖母は地元の子供たちのためにボランティアで人形劇をやるくらい良い意味で年齢に見合わないアクティブな人ですが、さすがに体は歳を重ねるごとに衰えているようで、実際には頭をぶつけていなくとも転倒の衝撃で脳が強く揺さぶられ脳出血に至ったようである。
まぁ爺さんのときと違って、早期発見が出来ただけ良かったですよ。爺さんのときはろくな検査もされず病院をたらいまわしにされた挙句、一ヵ月後、突然医者が症状の深刻さを飲み込んで病院の緊急入院+即日緊急手術、ととんでもない大騒ぎになりましたから…。
今日は9時の消灯時間ギリギリまで祖母の相手をしつつ必要な日用品を買い揃えたりして、一応体の調子は良くなりそうでほっとしつつも、看病で心底疲れた……。

だが家族のために尽くした私には過酷な運命が待ち受けている。明日、いや今日の期末考査で、5科目中3科目受けねばなりません。どれも4単位の重要度の高い科目。
普段サボってた(言い訳になるけど、サボりたくてサボってたわけじゃないときもあったんだよぅ…)せいで明日のテストは絶望的です。0点取る自信たっぷりです。
心から心配して一日祖母の看病に付き合ったんだ、そんな私に温情で明日のテストを後日に伸ばしてもらえませんかね…やっぱりそうですか無理ですか…はぁ…。


まぁ自分に毎日のように届けられている厄といえば今患っている欝病ですが、こちらはカウンセリングと投薬を続けながら、解決方法を一つ見出しました。その解決方法が意識せずとも自然にできるようになれば、私の病気も改善していくものだと思えるほどです。遺伝や環境にもよるので欝の完治はちょっと無理かしれませんが、少なくとも症状の発症率を激減させたい。戦う術を手に入れただけでも大きな進歩です。この調子で行ってみよう。
[PR]
by CompoundBow | 2006-07-20 03:22 | 日常の雑感

ポチっとな。

むしゃくしゃしていた。
ヘッドフォンならなんでも良かったのでAKG K701を注文してしまった。
今では反省してい                            ない。



サウンドハウスでAKG K701の注文ボタンをポチっと押してしまった。
おっしゃーK701よ早く来い!!!!
[PR]
by CompoundBow | 2006-07-17 13:31

ダメーポ………の2

(つД`)…ぐすん
ダメーポの2を終わらせたのはいいんですが、出来の悪さにもうぐったりして……。
どうしてくれるプレイに費やした時間とこの気持ち。

本作の内容が内容なので続きはこちらで。(注意・盛大にネタバレあり)
[PR]
by CompoundBow | 2006-07-13 03:42 | ゲーム

デモンベインのアニメ版(WOWWOW)

「え、なに。おまえ死んだんじゃないの」
なぜか生きております、CompoundBowでございます。
あれは気の迷いといいますか、いや言い訳なしにすると、ああも死にたい死にたいと口ではいっても実行できないのが私。それが良いというか悪いというかは人それぞれであって、いや他人がどう決めようが私には関係ないことであって……いや本当はこんなことどうでもいいんです、はい。(本件に関してその記事は残っておりますが非公開となっております。いや誰も見たくないだろうしいいじゃない忘れようよ)


最近いろんなものが放送されておりそのクオリティの高さと低さに唖然としております。
いやはやハルヒはもの凄かった。ありえねえ画質と動画。1クール+1話つまり14話完結というあまりに中途半端な長さで終わったことが嫌だったくらいですか。1クール超えたらそのまま2クールは流してください。じゃないと13話終了時に「このまま2クールかぁ…!」と余計な期待を抱いた私がアホのようです。いえ実際アホですが。
その一方で、1クール放送だと思い込んでたARIA The NATURALがどうも2クールのようでうれしい限り。前放送分が13話だったのでバランスが悪いかなぁと思わなくもないですが2クールやってくれるのはうれしい。まぁ実を言うと途中で見るのがダレる内容があったんですが(話が原作のままで捻りがなくかつダラダラしすぎ)最近テンションあがるくらい良い話が出てきたりして、このまま13話で終わってほしくないなぁ…と思っていたところだったもので。画質も安定しておりませんがたまに魅せられる絵もあったりしてやっぱり良いんですけどね。

まーそういうものが放送されている裏でMUSASHI GUN道や内閣権力犯罪強制取締官財前丈太郎とかもうどうしようもないものも放送されてたりして(この二つは見てないけど)、相変わらず見る作品によって出来がまばらです。放送局が出した雀の涙ほどの予算やスケジュールとかの関係もあるんだろうけど…(ちなみに放送局のアニメ製作会社への酷い取り扱いに対して、都庁だったか公正取引委員会だったかが改善勧告をだしております。「放送局はアニメーターの法定最低賃金を守れ」とか「製作を依頼には放送の6ヶ月前を取る」とか、一体どういう酷さなんだよ)


まー今回はそれはいい。話すのはアニメ版デモンベインのこと。
このアニメは画質はかなり良い方なんですが、ストーリーがわけわかめです。一応1話完結なのですが、1話1話がまったく成立しておりません。何もかもはしょりまくりの飛ばしまくり。原作やった人間からすると、話の流れは「分からなくも無い」のですが、やったことない方だと「意味わかんねえよ」となること間違いなし。てか原作やったけどやっぱわけわかんないよこれ。
デモンベインという作品は相当長い話で(戦闘がかなりあるからか)、13話でやるには無理があるだろうと思っていたので放送のアナウンスがあったときには26話放送間違いなしと思っていたんですが……どうやらこれは13話で終わらせる勢いです。イヤ無理ガアリスギルダロ。
前述のハルヒ側やMUSAHI側にも属さない、中間の出来の(中途半端ともいえる)グループ(個人的には「うたわれるもの」と「ブラックラグーン」)。それにも属さない特殊な作品であります。
いや話が成立してない時点でMUSAHI側と言いたいところですが、絵だけはやたら綺麗なもんで……。その絵の綺麗さをARIAにも分けてもらえるといんですがねぇ…。
まぁ原作は好きなんで見続けるつもりですが、最後まで見れるかちょっと怪しいな…。
[PR]
by CompoundBow | 2006-07-08 05:40 | 漫画・小説・アニメ・映画など


※当Blogの投稿記事はあなたの精神健康を脅かす恐れがあります。 ※投稿した記事は日本語として言葉として意味を成さないBow言で書かれております。


by CompoundBow

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

日常の雑感
小耳に挟んだニュース
オーディオ - 機器
オーディオ - 雑感など
仕事
漫画・小説・アニメ・映画など
ゲーム
PC
音楽
大学

運営
最初にお読みください

リンク先

Rota
RotaさんのBlog。日々是勉学。

jzlabo
リアル友人のBlog。気がついたらニュースサイト形式に変わっていたという…。気遣いがなってないというか、本当に私の対人関係はいい加減である。

ClearNoise World
オーディオを趣味とされているCNさんのBlogです。所有されてる機器のラインナップはかなりのもの。

その他、チェックサイト。
◇ゲーム◇
4Gamer.net

XASIS GAME

MYCOMジャーナル
[PC]-Impress Watch
[AV]-Impress Watch
web Newtype
ファイルウェブ
ロイター通信WEB

EDN Japan

Penguin Webcam
南極のペンギンをWEBカメラで撮影中。

最新のトラックバック

ここは酷いクラカトアですね
from 障害報告@webry
オーディオはどこからオカ..
from babypowder.jp
定価30万円のパワーアン..
from Hinemosu
事故られた!
from 立ち読み気分で気軽に読書:り..
怒涛の三連荘。今日のRo..
from Rota
育【人型二足歩行ロボット..
from いいMONOガイド
Bow殿宛私信
from Rota
NOIR
from ジャパニアニメ

ライフログ

オススメ品
彼らは来た―ノルマンディー上陸作戦

ファルージャ 栄光なき死闘―アメリカ軍兵士たちの20カ月

続ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ナチス狩り

パンツァータクティク―WW2ドイツ軍戦車部隊戦術マニュアル

SAS戦闘員―最強の対テロ・特殊部隊の極秘記録〈下〉

D‐DAY史上最大の作戦の記録

武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解

補給戦―何が勝敗を決定するのか

SAS・特殊部隊 知的戦闘マニュアル―勝つためのメンタルトレーニング

戦争の科学―古代投石器からハイテク・軍事革命にいたる兵器と戦争の歴史

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧