カテゴリ:ゲーム( 95 )

[AoE3 TWC]大尉昇格とレート1900超え

H2Hだけでようやく大尉になれたし、レートも1900を超えた…。
中尉から大尉になるまでどれだけ時間掛かったんだか…。

TWCでようやくレート1900になったわけだが、しかしAoE3無印のレートを見てみると
最後はレート1997だった…。ほぼ2000。
この2000超えがH2Hプレイヤーとしての最低限のラインと言われているとか言われてないとか。
なんにせよまだあと100も残ってる。気合引き締めていくべ。

(そろそろ始まるテストの方は気合引き締めてないけどな!)


ついでにニュース。
拡張パック「Age of Empires III:The Asian Dynasties」がプレイアブルで展示



話は飛ぶのですが、アニメ版・さよなら絶望先生のEDムービーにアニメ版ひぐらし・ひぐらし解のOPを当てたMADムービーが上げられているんですが、これが妙に合う。
てかやばすぎますわこのEDムービー。
※コメント非表示で見ることをお奨めします。

【MAD】絶望先生のなく頃に
【MAD】絶望先生のなく頃に 解
【MAD】絶望先生+ひぐらしのなく頃に解ED
[PR]
by CompoundBow | 2007-07-16 15:57 | ゲーム

AoE3 TAD、トレイラーでました。

AoE公式サイト、7/11付の記事より。
http://www.agecommunity.com/

トレイラーでようやく時代設定がわかりました。
日本は16世紀、中国は15世紀、インドだけは飛んで19世紀。
面白いユニットがたくさん出てます。
英領インド…象騎兵(近接タイプ、ドラグーンタイプ)、象大砲(?)、らくだ騎兵、二刀使いの歩兵
明時代の中国…連弩兵、火炎放射器
戦国時代の日本…足軽、弓と刀を装備した武士、大仏、切腹と介錯(笑)

まぁ切腹っつーか単なる斬首ですね。おそらくシングルシナリオ限定のシーンでしょうけど。
大仏はなんで建っていたのか(というか出てきたのか)不明。もしかすると、AoCの象徴みたいな扱いでしょうかね?
なんにせよ見た感じだと新たに出てくる3文明、いずれも無印の文明のパワーバランスを壊しているように見えるんですが…。
中国と日本はどうも重大砲使えないようなので(時代考えれば当たり前だけど)、他の欧州列強に苦戦すると思いまする。まぁスーのライフルライダーみたいなのがいれば話は別なんですが。

しっかし、無印のバランスをどんどん壊していくようで…なんだかなぁと思いつつ。
今回の拡張はEnsemble Studio製作ではないためか、現段階で入っている情報ではとりあえずThe War Chiefsと別物の拡張としてリリースされ、TWCとTADのデータ共有などは無いようです。それもまたなんなんだかね…。(´-ω-`)


ところで、今日から再びオスマントルコを使い始めたのですがやっぱ戦いやすい。
フランスを使うには読みとかそういったものが要求されるのですが、トルコだと兵数が少ないので前線に投入する兵科はほとんど限定されてしまう。まぁそれはよくも悪くもあるわけですが、フランスでは状況に合わせて兵変更する必要(特に歩兵)が案外面倒だったりするので私にとってはありがたいことですが。
近接騎兵もハサー以外に強力な傭兵がそろっているため、フランスでコストの糞高いキュイラシェの生産をしなくてすみます。そのかわりドラグーンが居ないので敵近接騎兵へのカウンターはイェニと弓騎兵で頑張らねばならないのですが。
あとやはり内政力はクルールと比べれば弱いんですが、そこはテクニックでカバー。

余談。
アンデス(河あり)でスタート開始早々探索者が居ない。TCがマップの隅に配置されていたのでおそらく画面外にスパウンされたものと思われる…。ああ、あまりに無駄な敗北を喫した……。
[PR]
by CompoundBow | 2007-07-12 21:30 | ゲーム

AoE3拡張パック "THE ASIAN DYNASTIES" E3発表前にパッケージカバー公開

Ensemble StudioのAoE3公式サイトより。
http://forum.agecommunity.com/forums/thread/519445.aspx

パッケージにもろ日本が描かれております。
今回は日本(徳川幕府?)、中国(明か清)、インド(ムガール帝国)という3カ国が出る予定です。
某半島の方々が憤怒しそうです、が、その当時半島は中国の属国だったので出れるはずはありません。(´-ω-`)けどAoCのときみたESが半島から総攻撃くらいそうだけど。

今までSSにて確認されている新しい兵は、インドのらくだ騎兵、戦闘象、くらいですね。
日本の武士は「浪人」という名前で既に傭兵として出ていますし、中国からも満州弓騎兵という同じく傭兵がAoE3初代より出ております。
今後予想されるのは、日本では足軽(鉄砲、長槍、弓)、長弓騎兵、くらいですかね。
妄想でしかないですが、ゲームに長弓騎兵は実装してほしいですなー。
射程22で走り回る、とかだったら使いまくるんですが。
AoE3では長槍兵の上位互換兵が矛槍兵でしたが、日本だと槍組足軽の上位互換が長刀、長巻だったりするんですかね。

中国については情報が不足しているのでなんとも…。AoCの連弩兵なんて出てくるんでしょうかね。弩については紀元前5-6世紀頃から中国が使っているようなので、中国専用の特殊ユニットとして登場するかも。
弩 - Wikipedia
といっても上記リンクによると重火器の発達により衰退したようですが。
あるいはロケット兵器の最初期である火槍とかはでてくるかもしれません。


なんかやっぱ時代設定がおかしいな。明、清の頃の兵ってどんな感じだったんでしょうか。
[PR]
by CompoundBow | 2007-07-10 22:14 | ゲーム

[AoE3] イロコイの優位点

今更ながら、AoE3使用可能文明の3強の中の最強、イロコイの優位点について書き連ねる。

1の時代
●初期トラボイの存在
初期トラボイの存在によりゲーム開始早々、敵陣近くに戦闘キャンプの建設が可能。敵に心理・物理の両面で圧迫を加えることができる。また、カード搬送先として使用可能。
ロシアでもトーチカの建設により資源封鎖が出来るが、ロシアの場合、カード木300を切って農民を敵陣まで送らないことには不可能。また建設には前哨と同じく1人では50秒かかる。建設時間短縮のためにはせめて3人は欲しいが(3人ではおよそ31秒)、見つかれば農民が民兵に撃ち殺され、建設途中のトーチカも破壊されるリスクを伴う。
対してトラボイによる建設では農民を殺されるリスクはなく、またその建設スピードも速い。
●ロングハウス
一軒の家で人口を15人サポート。これは他の文明(スーを除く)の10人/一軒に対して1,5倍。
最大人口200をサポートするために必要な家の数は、他の文明では中心を一つのみと考えた場合19軒必要であるのに対し、イロコイでは13軒で事足りる。
(ただし一軒あたり木125が必要であり、人口200サポートのために必要なコストは、イロコイ:木1625、他文明:1900と極端な差はない。)
●鷹の目
通称チーフショット。リチャージ50秒で再使用可能な特殊技能。3の時代での攻撃力が遠隔235/範囲3とかふざけているんでしょうか…。

2の時代
●グレートハウス(カード)
カード使用によってTCの攻撃力100%UP、建設コスト木300になる。
GH即4に不可欠なカード。しかし即4しなくとも大抵のイロコイ使いがデッキに入れている。
TCの射程は元々32あるため、カルバリン、ライトカノン、臼砲を除く大砲をアウトレンジから攻撃可能。農民10人を詰めれば攻撃力は遠隔180であり、75%の遠隔防御を誇る大砲も5回の射撃で破壊(15秒/1門)される。(ただし工場生産/カード搬送の大型大砲は破壊に11回必要)
※イギリスなら、手榴弾のUGカードを切り擲弾兵ラッシュで崩せるかもしれないが…
●TCのビックボタン
トマホークを最大30体召喚。(トータルコスト:肉1500 金1000 木500)
※コストを考えればそれほど異常とは言えないが…

3の時代
●農村の習慣(カード)
イロコイ、アステカの持つ、個人的感想としては最低なカード。
使用によって、農場、農園、家畜小屋のテクを全てアクティブにする。(帝国の時代テクを除く)
カード一枚で浮くコスト…肉565 金525 木1295
カード一枚で上がる収集率…狩猟45%UP 苺45%UP 農場45%UP 金鉱75%UP 農園30%UP 家畜小屋25%UP(育成速度)
あとはトラボイダンスでもすればどんどん農場・農園が建設できる。GHあれば引き篭もり可能。
※もっとも、農園は収集効率が悪いので金鉱を掘らなければ兵生産が追いつかないし、金鉱を掘りつくしたあとも大量に建てる必要があるが
●イロコイの木工細工
市場での木収集テクを全てアクティブにする。
カード一枚で浮くコスト…肉500 金785
※ただ西欧文明と比較すれば、原住民文明の木収集テクは1段階目からコスト高めであるのでなんとも言えないが。
●マスケットライダー
ドラグーンとほぼ同スペックなくせにコストが少なく作成時間が短い。
●イロコイマントレット
H2Hではあまり見かけないユニットではある、が、ヒューロンマントレットと同コストなのになぜここまでHPが違うのやら…。(ヒューロンマントレットHP250 イロコイマントレットHP400。ついでに言うと攻城攻撃と遠隔防御の数値も少し高い)
●フォレストプロウラー
もはや説明不要かと。カード3枚で強化されるとこの上なく嫌な存在に。

4の時代
●ライトカノン
性能、存在理由がもっとも理解不能なユニット。
カルバリン砲と同じ射程(34)を持ち、ダメージは70と少な目ながらも、範囲2、対歩兵ボーナス2、対砲兵ボーナス2、対船ボーナス3、対建造物ボーナス3をもつ。
しかも馬による牽引から砲撃モードに変更することなく、最初からごろごろ車輪を転がした状態で移動するくせに移動速度3もある。ライトカノン搬送4門+生産数門にフォレストプロウラー、イロコイチーフが居れば、大抵の軍には勝てます。10門あれば長距離からジャンダームキュイラシェも殺せます。建物破壊も一瞬。弱点の見当たらない高性能すぎる大砲………なんだかなぁ…。


まぁ本当は「イロコイの異常性」というタイトルで書きたかったんですが、調べてみるとそこまで思ったほどではない点もありましたので「優位点」に変えておきました。色々書き連ねてみましたが、もっと「そりゃないだろ」って要素はあるはず。
歩兵強化カード3枚、2の時代からトマホーク・アエンナ・マントレットの攻撃力・HP15%UPする「伝統的な戦術」、金500でキュイラシェ5騎、または矛槍11体…なんかキリがない気がする。

で、イロコイといいオランダの銀行といい、改善するパッチはまだなんですか。ESさんよ。
[PR]
by CompoundBow | 2007-06-30 17:30 | ゲーム

CoD4 Modern Warfare の夜戦ムービーUP

4Gamerより、
http://www.4gamer.net/news.php?url=/news/history/2007.06/20070621131527detail.html

CoD4 Modern WarfareのムービーがファイルフロントにUPされております。(登録無しでDL可能)
舞台は市街地の夜戦。主人公の所属部隊はアメリカ海兵隊のようです。
M203の取り扱いやナイトヴィジョンをつけると赤外線レーザーが見えたりと、結構細かいですね。エリート部隊ということもあり(?)、リロードは早めでリコイルも少なめです。グラフィックは進化しても、やはりCoDはCoD。AIもミッション形式も長年の伝統を引き継いでおります。
ムービーを見てて気になったのがHUD内にライフゲージが無かったことですね。
あれはシングルプレイのときはまぁ便利ではありますが、緊張感に欠けるというか少々興ざめなんですが…マルチプレイだと特に。
CoD無印よかCoD2寄りなのかもしれません。

まぁマルチプレイが面白ければそれで文句ないんですけどね。

(追記)
こちらのほうが簡単に見れるそうです。
http://www.xasis-game.com/title/callofduty4/movie_2.shtml

[PR]
by CompoundBow | 2007-06-21 19:13 | ゲーム

GRAW2!! GRAW2!! (AA略

俺お待ちかねのGRAW2のマルチプレイヤー・デモ版です!1111
http://www.4gamer.net/patch/demo/graw2/graw2.shtml

記事がアップされると同時に落とした!だがまだ未プレイ。未インストール。
ゲーム情報によると武器の選択の幅が広がっているようで嬉しい限り。
ただ重くないといいけどなぁ…。
[PR]
by CompoundBow | 2007-06-08 23:49 | ゲーム

ESO監視下ですらこの状態…。

vsオランダ
マップ・ニューイングランドで交易所を独占し、大量の槍・スカーミッシャー・カード3枚掛けキュイラシェ・ファルコネットをどんどん送り込んで敵の内政封じ込めに成功。
敵も大量の兵を出すもこちらも大量の兵をだしまくって資源勝ちになり、兵を送り込みながらⅣの時代に移行、ヴォルテジュールやジャンダームキュイラシェ、野戦砲が次第に敵の兵を圧倒し、もう残るは銀行くらい…ってところで同期落ち
あまりにもタイミング良さすぎで、どうみてもあからさまな同期切断チートです。本当にありがとうございました。


vsイロコイ
マップ・アラウカニカにてイロコイと対戦。兵を一定数出して周囲を探索、ワーハットは見つからず攻めてこないのを不審に思いながらそのまま3入り。
3入り後はスカミ18、キュイ8を生産し一帯を戦闘パトロール。突如大量のフォレストプロウラーが忍び足モードから攻撃モードに移行し猛攻を加えてきた。その場は敵を殲滅しなんとか凌ぐもキュイの被害が甚大で、撤退するもヒットアンドアウェイを繰り返してくるマスケットライダーに殺される。
限られた兵員で偵察してみるといつの間にか自陣を阻むようにグレートハウスやワーハットが乱立している…何時の間に…
攻撃施設や敵の兵によりこちらの内政逼迫、もうこれは投降しかないと思いゲーム終了。
お互いに「gg」と言い合ったあと、マップを見て大量の建造物があることに驚き相手の内政は凄いな………と思って敵本陣を見たら
対戦相手はダンスバグを使ってやがった。
ファイヤーピットには人が全く居ないのに踊り子17人と表示され、ファイヤーピット周辺には余剰になったトラヴォイが多数…。
これじゃこっちが農民生途切らさなくても内政負けするわ……。


ESよパッチとチーターBANはまだか……マジで早くしてくれ……。orz
[PR]
by CompoundBow | 2007-05-29 16:28 | ゲーム

リアル カウンターストライク

http://www.nicovideo.jp/watch/sm220346

外国人はすごいよ…鉄拳の再現ムービーがあると思ったら今度はCSですかw

CSプレイヤーでなくともFPSゲーマーは必見。
「あー、あるあるww」って場面が沢山あります。
ラグの再現やホステージの部分でマジ吹きましたw


それにしても、これをSF、SFと言っている人たちは何なのだろう。
噂に名高しSF厨とやらか。(´・ω・`)
[PR]
by CompoundBow | 2007-05-24 21:08 | ゲーム

AoE3 拡張パック 今秋リリース

“Age of Empires III” Expands Into the Eastern World This Fall
http://www.agecommunity.com/press.aspx?PressReleaseID=161


きたきたきた、キターヨ。
AoE3の拡張パック第二弾です。帝国主義国の開拓ラッシュ真っ最中のアメリカから遠くはなれ舞台はアジア。日本らしきユニット、中国(明か清?たぶん清だと思うけど)、あとどこかの国。某所ではムガール帝国なんじゃないかなんて話もありましたが確かにムガール帝国な気がする。
当時アジアで強大な力と影響力を持っていたオスマントルコは初代から出ているし、中国を除いて他にでかい帝国というとムガールくらいしか思いつかない。
まぁしっかしなんで日本がでるかね…。確かに日本でプレイしてみたいけどこのシリーズのコンセプトとはなんか異なる気がするんだよな…。
まぁ「欧州帝国主義国が遠い異国に入植者を送り込み、入植地を発展させながら他の入植地を駆逐する」ってコンセプトなら分かるけど…違和感を感じるのは、AoE3無印で「アメリカ大陸」って題打ってしまっているせいだろうか。

あと、ワーチーフで出てきた国…というか部族はどうなるんだろう。間違いなく拡張第2弾でも出るだろうけど、太平洋をボートで横断してアジアまで遠征しにくるのだろうか(;´-ω-`)
むしろイメージは遠征と言うより、欧州諸国に追い出され安息の地をアジアに見出した、って感じか。………コンチキ号漂流記じゃあるまいし。(汗)


まぁ拡張よりも、ESOはTWCのパッチを早くだしてくれないかな。オスマンは使い物にならないレベルになったし、スペイン・イロコイは強力すぎるしオランダは手抜き内政でもらくらく敵撃破できるし、腹立つわい。
なお現在使っているのはフランス。弱くは無いが突出もしていない。安定性がある、といえば確かにそうだが使いこなすには相当プレイヤーのスキルが要る。
で、スキルのない私は勝ったり負けたりして一行に上の階級に上がりません。どうみても無限ループで先が見えません本当にありがとうございました。

でもプレイするんだけどね。
[PR]
by CompoundBow | 2007-05-20 17:08 | ゲーム

AoE3 エキスパート・リプレイ

AoE3 TWCで負け続けたので久々にAge Sanctuaryでリプレイを入手。
4本ほど見て勉強しようと試みた。

………私の想像を絶する世界がそこに。
あの動き無理だって、どうやってあんなにきれいに人員配置できるんじゃー
…なんてものがほとんどだった。
やり方は分かるものの、いざ真似してみると大失敗こいた。
まぁ同じ動きができるようになるためにはひたすら反復練習しかあるまい…。

現在・中尉PR24、覇権ポイント23.000…
全盛期は大尉になれそうまでいったのに、今では少尉降格の瀬戸際に…(ノ∀`)
少尉にすらボコられるこの状況、エキスパートから真似しまくって脱出せねば…。

え。明日?
朝から企業の一次面談あるけど…それがどうかしたかい?ハハハハハ(棒読み

明後日は2次選考だ。
一般常識の本を買ってきたので、それを読んで勉強せねば………ハハハハハこんなことやっている場合じゃないんだよねぇハハハハハ(冷や汗

ところで、ESOのアカウントが50万人を突破したそうです。
そりゃ実にめでたいですね。
廃れてる日本AoE3界の景気付けのために早くバランスパッチだしてください。
オランダの銀行弱体化とアブス砲の遠隔防御強化を…まじで頼むぞ…。
[PR]
by CompoundBow | 2007-05-08 02:46 | ゲーム


※当Blogの投稿記事はあなたの精神健康を脅かす恐れがあります。 ※投稿した記事は日本語として言葉として意味を成さないBow言で書かれております。


by CompoundBow

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

日常の雑感
小耳に挟んだニュース
オーディオ - 機器
オーディオ - 雑感など
仕事
漫画・小説・アニメ・映画など
ゲーム
PC
音楽
大学

運営
最初にお読みください

リンク先

Rota
RotaさんのBlog。日々是勉学。

jzlabo
リアル友人のBlog。気がついたらニュースサイト形式に変わっていたという…。気遣いがなってないというか、本当に私の対人関係はいい加減である。

ClearNoise World
オーディオを趣味とされているCNさんのBlogです。所有されてる機器のラインナップはかなりのもの。

その他、チェックサイト。
◇ゲーム◇
4Gamer.net

XASIS GAME

MYCOMジャーナル
[PC]-Impress Watch
[AV]-Impress Watch
web Newtype
ファイルウェブ
ロイター通信WEB

EDN Japan

Penguin Webcam
南極のペンギンをWEBカメラで撮影中。

最新のトラックバック

ここは酷いクラカトアですね
from 障害報告@webry
オーディオはどこからオカ..
from babypowder.jp
定価30万円のパワーアン..
from Hinemosu
事故られた!
from 立ち読み気分で気軽に読書:り..
怒涛の三連荘。今日のRo..
from Rota
育【人型二足歩行ロボット..
from いいMONOガイド
Bow殿宛私信
from Rota
NOIR
from ジャパニアニメ

ライフログ

オススメ品
彼らは来た―ノルマンディー上陸作戦

ファルージャ 栄光なき死闘―アメリカ軍兵士たちの20カ月

続ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ナチス狩り

パンツァータクティク―WW2ドイツ軍戦車部隊戦術マニュアル

SAS戦闘員―最強の対テロ・特殊部隊の極秘記録〈下〉

D‐DAY史上最大の作戦の記録

武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解

補給戦―何が勝敗を決定するのか

SAS・特殊部隊 知的戦闘マニュアル―勝つためのメンタルトレーニング

戦争の科学―古代投石器からハイテク・軍事革命にいたる兵器と戦争の歴史

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧