カテゴリ:日常の雑感( 173 )

ニッチすぎるのも困るものです。

うちの会社はとかく特殊な電源をつくるのが売りでして、
注文さえあればどんな電源でも作ってしまう。
たまに「これ、先方は一体何を考えて発注したんだろう(;´-ω-`)」と思うようなものもあったり、面白いんですが。
(ちなみに後で用途を知る機会があると、その都度納得していたり。自分の知識量の無さを露呈)

ここんところ書類業務が続き、製造に携われないのが少々悔しい。
色々と他の同期に比べて能力劣っているのに作業時間が短くなればそれだけ差が開く。
それは私にとって勘弁願いたい事態なんですが、どうも上司からすると私を営業に引き込みたいらしい。
そのせいか何なのか不明だけれどけっこう無理難題を吹っかけてくる。
私を鍛えさせるつもりかなんなのか知らないが、営業だけはぜってー向いてないって…。
何故私が大学生を5年間やったか、理由を知っていればそのような流れに持っていくのは妙だと思うのだが…上司なりの対症療法なのだろうか。

それはさておき。
今日も事務業務だうがー、と部品メーカーに問い合わせてた内容を電話で聞いたり、ネットでその他のメーカーを当たってみたりと色々やっていたのだが、そのときあるものを見つけた。
競合企業のサイト、である。

今まで存在は聞いていても製造業務が忙しく、しっかり調べたことがなかった。
うちがメインで作っている製品は、うちとその競合企業の2社しかないらしい。
それって市場の寡占だよねとか思っていたが、よくよくその企業を調べてみると資本金だとか従業員数だとかがうちとは段違いの桁違い。
寡占というかそもそも企業体力が違いすぎるし独占じゃねえのか…?と思ったがまぁ売り手が少ないし市場規模もでかいわけではないので仕方ない。
上司や社長は「打倒○○○○!」(米のある企業)なんて掲げているがその前に日本の競合企業を追い抜かなければならない。
ニッチな市場とは買い手に対して売り手が少ない市場、と勝手に解釈しているが、売り手が少ないのは売るものが特殊なだけじゃなくて、実際には特殊なものを求める買い手が少ないのもあると思う。
ニッチなだけじゃあ生き残れないと思うのだけどね…。
[PR]
by CompoundBow | 2009-02-26 23:36 | 日常の雑感

仕事上のぼやき

なんでこう、省庁や官僚の運営する財団のサイトって読みづらいのかね…。
ちゃんと調べつくしてない私も悪いのだが、
電話で不明な点を問い合わせてみると
相手「どこどこをみてください、載っているでしょう?」
私「え、そこは調べてみたんですが…(ゲッ!?)……すみません、確かにありますね」
なんてことが今日あった。

まぁ省庁のHPはまだ見やすい方だと思う。壊滅的なのはその外郭団体。
該当するHPの内容をよく読み、その内容の全てを照らし合わせてみると…ようやく意味をなす、って具合である。
今回はそれにひっかかった。調べ尽くしてない私にも十分責はあるだろうがあるのだが、仕事中に無用なクイズをやらされるのはたまったものではないし、長い時間かけていられるほど暇ではない(…はず)。


まぁそんなことを帰り道に思ったのだが、
なんで電話したときにそういうことを言わなかったのだろう?しかもなんでここで愚痴愚痴と書いているのだろう?
(;´-ω-`)そんなの、自分の手際とか色々悪いからだろうよ。クレームつけ忘れるのもクレームつけるなんて行為があることにすら忘れているのに今頃気づくのも。
[PR]
by CompoundBow | 2009-02-23 23:09 | 日常の雑感

わざとなのか偶然なのか…

2/15付けの中日新聞の社説に対して批判文書いたら、送信したあとでネットワーク異常。
結構長めだったと思うが、書いた文はオシャカです。
その後も異常はExblogにつなげようとすると連動して起こった。

……わざとなのかなぁ(´-ω-`)
[PR]
by CompoundBow | 2009-02-17 21:19 | 日常の雑感

こんな週末が私の常

金曜日、明日は休みだと騒ぎまくる。(主にゲームで)
疲れ果てて寝る。

土曜日、起きるとすでに午後。
前日騒いだのとその週の仕事の疲れがどっときて動けなくなる。大抵一日かけて熟睡。
そして大抵、寝て潰した時間を取り戻すべく夜にまた騒ぐ。

日曜日、起きるとやはり午後。
土曜は買い物に行きたかったのになんでこんな時間からでかけにゃならんのだブツブツといいながらどこかに出かける。なんとなくダブルオーを観たくなるので5時までには帰宅。自業自得なのだが休日の消化不良に腹を立てながら週末は終わる。


今日の場合。
徹夜でゲームしてそのまま美容院行こうとしたら次第に意識が薄れ始め、ロフト式ベットまで体を持ち上げ布団をかぶりそのまま熟睡。
(本能って恐ろしい)
いい加減夕方に近づく頃に起きて、なんでこんなに時間を無駄にしたとブツクサいいながら出かける。
美容院に到着するも「混雑してるからあと1時間まってもらえないか」
先々週・先週と病気で美容院にいけなかったので髪伸び放題、ここのところ職場の鏡で自分の髪の毛の伸びっぷりを観るたびに後悔ばかりするのでこれ以上先延ばしにはできず、結局周辺で時間を潰す。かなりもったいない。
1時間後切ってもらうも案外時間がかかって午後7時半に終了。
ブルーレイドライブを買いに行きたかったのに大半の店が閉まり、
まだ開いている店に駆け込むも結局どの機種がいいのかさっぱり分からず買わずに戻る。
意味不明な腹いせにFallout3でも買って帰ろうと思ったら駆け込んだ先のどの店でも取り扱ってないときた。
血管がビキビキと音を立てているような錯覚。

そんなこんなで帰宅すると午後10時。毎度のことながら、なんなのだこ時間の浪費は……。
[PR]
by CompoundBow | 2009-01-25 22:38 | 日常の雑感

あけましておめでとうございます。胃がキリキリと痛みます。

あけましておめでとうございます。

しかし新年早々気分が重くて、例え頭がおめでたいこのBowでも元旦からおめでたい気分にはなれないのです。
大晦日にカニ食ったら腹痛になった。しかし食中毒や腹下したとかではなく、胃の辺りがキリキリする。
母方父方双方の祖父の家に行くこともできず、新年の挨拶もろくにできやしない。まぁ双方の祖父も痴呆入ってかなり深刻な状況なんですが片方がとにかく人にあたりまくるので正直行きたくなかったから個人的にはいいんですけど。
新年の挨拶といえば年賀状だが、すっかり忘れていた。腹がキリキリ痛む。どうやら腹痛はカニの食いすぎだけじゃないようだ。原因不明の腹痛は大抵、心因にあり。
AoE3をやってみるとほとんど連敗で実質-15ストリークはいったと思う。しかも戦いながら「何やってたんだっけ、えーっと次のオーダーは…あー荒らしされてるなぁ…前哨立ててないから農民全滅だよ」とかぼんやりした頭でやっている。何がしたくてゲームしているのか自分でもわからない。勝ちたいはずなのに、勝つ努力をまったくしていないという。

なんというか色んな要素が絡まりあって新年早々気の抜けた状態です。
この無気力感…大学4年の頃と同じだろうか。
社会人になって8日間の休みは、あまりに長すぎ、常に泳いでないと死んでしまうマグロと同じような状態。するべきことがあって、その次に休みがあるということが精神的な健康を保っているのだと思う。今のところ仕事はしたくないのだがやはり何かしてないと落ち着かない。休みがなかったらなかったで困るのだが。

こんなときに思い浮かぶ言葉はただ一つ。
ああ、意識する間もなく死にたい。
[PR]
by CompoundBow | 2009-01-02 03:09 | 日常の雑感

社会の面倒な仕組み

忘年会。

会社の定例行事である。まぁ仕事が定時で終わるんだから参加してもいい……などという甘い考えは許されず、理由なき欠席は社会的制裁が加えられるというのが社会の通念である。と思う。

長いので、続きの文はこちらに…。
[PR]
by CompoundBow | 2008-12-14 13:33 | 日常の雑感

結果的なものとはいえそれは嫌がらせという

夜12時までやっている本屋がある。
私はよく仕事帰りにそこへ入り本を大量に買っていくのだが、そこを利用するのは単に帰路の途中にあるからではない。
あくまで、夜遅くまでやっているからである。店に入るときは大抵10時か11時だ。

本日は午後11時にそこへ赴き、本を大量に手に取りレジへ。
レジにはもうそろそろバイト終了の時間だ面倒な時間が終わるぜ、と言わんばっかりの顔のバイトが一人。
「お願いします」と私がレジの上に静かに本を下ろすと、そのバイトは一瞬凍りついた。
本の中身もさることながら、やたら多いのである。(10冊以上)しかもその店では基本的にカバーをかける文庫本サイズの小説。

信じてもらえるかどうかはわからないが、最近の私は人相が悪い。
髪を美容院で切ってもらっても通勤前に手入れしないので単なる短髪に見える。
しかもヒゲをそり忘れることが多い。(これは社会人としてどうかと自分でも思うが)
日々の仕事で元から広かった肩幅には各部の筋肉が補強され、かつファーつきのレザージャケットを着ているのでいかつい。
まぁつまり、ちょっと近寄られたくない人なのである。(2重の意味で)

おずおずと、バイトの人は勤務終了前に面倒なことしたくないと言った感じで、
「……カバー、かけますか?」
そりゃないと少々困る。いろんな意味で。
「お願いします」
嫌がらせではないのだが、結局嫌がらせのようになってしまった。
かくして、バイトの人の苦行が始まった…


…とカバーかけの作業が始まったと思ったら
「カバーはこの袋の中に入れて起きますね」
といってすぐに作業を止め会計を終わらせた。
なんつうか、こういう展開は初めてだった。
別にカバーかけられなかったことに怒っているわけではなく、むしろこんな時間に大量の本をカバーかけさせてスンマセンでもよろしくお願いしますよといった感じだったのだが、それをスッパリ断ったことが。
あのバイトの人が何を考えて作業をスッパリやめたのかは不明だが、面倒なこと、もとい無理なことはやらないと客に向かって示せるのは立派だと思う。たぶん。

んで。
カバーのかかってない文庫本が10冊以上あるのだが、どうしようなぁ…。
こんな時間だし、明日仕事あるし。(;´-ω-`)

○余談
Lehmann audioのRhinelander購入。日曜日到着予定だが、配達会社指定し忘れたせいでクロネコじゃなくて佐川でくるよ…。
いや佐川が嫌とかいうわけじゃなくクロネコなら比較的近くに営業所があるので何かあったとき取りに行くこともできるし便利なのだが、しくじった。
しかしこのラインランダー、名前が格好いい。スコットランドハイランダーみたいで。(前も同じことを言ったか)
[PR]
by CompoundBow | 2008-11-29 00:39 | 日常の雑感

再びツクモが…

民事再生法適用中で裁判所の監督下の中、営業を再開したツクモ。
…と思ったらNECリース社がツクモに対し集合動産譲渡担保権をもっていたため権利発動、それにともない再び店舗・ネットショップ含め全ての営業を中止させられた。
地裁に担保権実行中止の申し立てを行い、早期の営業再開を目指す予定。


……

…という告知が、ビニールシートに覆われた店舗に貼られていたんだ。
買い物に来た俺は店舗の前でがっくりきた。(;´-ω-`)


○余談
ある程度まで立ち読みできるようになっている漫画を見つけたので読んでみたら予想以上に面白く、続きも期待できそうなので発行巻を全て買って来たがやはり面白い。
漫画のタイトルは「ブレイクブレイド」。
悲しいかな、ロボット物ながらロボットをしっかり描かけてる、という当たり前なことが昨今では珍しい状況の中、こいつはしっかり描けていてなおかつ面白い漫画です。
シギュン様かわいいよシギュン様。
[PR]
by CompoundBow | 2008-11-23 20:07 | 日常の雑感

懐かしいラジオ番組が上がっているようで…

当時はまだ中学生であったと思う。友人2人から色々なラジオ番組を紹介され、強制的に聞くように仕向けられていた。2人かがりで「昨日の放送分は聴いたか!?」と何度も確認されるのだからいい加減疲れてきても付き合うしかなかった。まぁその頃はラジオという媒体になれてなかったのもあるし、その番組が何の番組だったのかいまいち理解できなかったのもある。
(確か「ねおぴちゅ」とかいう番組だったと思うが、検索かけてもでてこない。)

まぁそれはさておき。
その日も友人の指示に従いラジオを聞く……といってもその頃にはだいぶ楽しめるようになっていたと思う。うろ覚えの記憶であるが。
しかしまぁその日は放送日を間違えたか時間帯を間違えたか局を間違えたか分からないが、よく分からない番組を探りあててしまったのである。

爺さんから貰った携帯ラジオの電源をつけ、イヤホンをつけたあと電波の良い場所に向かってアンテナを向け、その方向で固定。古びた携帯ラジオだったためとかく電波受信精度が悪いのである。かといって頻繁に聞くわけでもないラジオのために無理にチューナーを買う気にもならず(金がなかったのも大きいが)、結局爺さんから貰っていたので我慢していた。いやいや聞いていた理由にそれがあった。
…で、アンテナの向きと周波数をきちんとセットできたとき、なにやら不穏な雰囲気の番組が流れていた。
アニメ関連の番組で、進行役がリスナーからの手紙でブチ切れ、私怨なのかなんなのかよくわからない声を公共電波で垂れ流していた。
簡単に言えば、ラジオ番組が炎上していた。(当時は炎上なんて言葉は知らなかったが)
色々問題発言はしていたと思うのだが、あまりにも放送の質として酷い一言がこれだった。

「Hのとき、あんな声でキャンキャン言われたって勃つものも勃たないでしょう?」

………いやいやいや。
まぁ確かにあなたの性癖からすればああいった声は苦手なのでしょう。
私も慣れはありますが苦手な声、嫌いな声というのはいくらでもある。
だがアナウンサーという堅い立場の人が、公共の電波で自分の性癖から相手の名を挙げ、
その声について性的な話題で否定するのはどうなのかと。
当時の私は性的な内容について嫌悪感を示すお年頃であったのだ。
…一般の中学生であればその頃は第二次性徴にあたり、性的な話題について興味津々で聞く年頃なのだろうが、私の場合独りでロックなことをしていたのである。実に無駄なロックであったが。
記憶の限りだと、「声は嫌いだが曲を流さないわけではない」といったあと林原の歌が流れてきたあたりでラジオの電源を落としたと思う。
なんというか怒りとかそんなもんじゃなくてとにかくアナウンサーが公共の電波で自らの性癖から相手を批判しているということが信じられなかった。まぁ批判理由はもっと他にあったようなのだが、番組が炎上している最中の一回を聞いたのがたまたまその回だったのでそのように受け取れた。

通勤中はラジオをつけっぱなしにしているが性関連の話題がでてくるとたまに思い出すのである。
あんなことをいう進行役なんてそのときのそいつくらいしかなかったな…と。
個人的にはあれは放送事故レベルだと思うのであるが、なんというか凄いタイミングにめぐり合わせたものであると今では思う。

まぁ今回の投稿タイトルの話に戻すと、それの問題紛糾の回がニコニコにアップロードされていたので一連の流れを聞いていたのだが、実に懐かしいものが上がっているものだと思ってしまったわけである。

オチはない。
[PR]
by CompoundBow | 2008-11-22 10:56 | 日常の雑感

病んできた。

やばいです、精神病んできてます。
いくら手当ては出るからといっても毎日23時帰りはきっつい。
そりゃ貰えない方からすると贅沢言うなと言われそうだけども…。
隔週の通院日だけが定時で退社できる(じゃないと予約時間に間に合わない)ので、その日だけが少々心を取り戻せるオアシス。

…病んでるな。


話は変われど、結局仕事場の昼休みにやっている卓球のためにラケットを新調。
全部タマス製になってしまった。ニッタクやTSPのラバーはいまいちわからんのでしょうがない。
でも自分に合わないラバーを買ってしまったかもしれない。まぁ慣れるしかない。
しかしながら、新調したラケットの軽いこと。中学生の頃に使ってたスティガのラケットと比べてもかなり軽い。そのくせよく飛ぶしコントロール性も抜群。まぁよく考えれば9年近く経っているわけで、それだけ経てば進歩もするか。
[PR]
by CompoundBow | 2008-11-20 00:06 | 日常の雑感


※当Blogの投稿記事はあなたの精神健康を脅かす恐れがあります。 ※投稿した記事は日本語として言葉として意味を成さないBow言で書かれております。


by CompoundBow

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

日常の雑感
小耳に挟んだニュース
オーディオ - 機器
オーディオ - 雑感など
仕事
漫画・小説・アニメ・映画など
ゲーム
PC
音楽
大学

運営
最初にお読みください

リンク先

Rota
RotaさんのBlog。日々是勉学。

jzlabo
リアル友人のBlog。気がついたらニュースサイト形式に変わっていたという…。気遣いがなってないというか、本当に私の対人関係はいい加減である。

ClearNoise World
オーディオを趣味とされているCNさんのBlogです。所有されてる機器のラインナップはかなりのもの。

その他、チェックサイト。
◇ゲーム◇
4Gamer.net

XASIS GAME

MYCOMジャーナル
[PC]-Impress Watch
[AV]-Impress Watch
web Newtype
ファイルウェブ
ロイター通信WEB

EDN Japan

Penguin Webcam
南極のペンギンをWEBカメラで撮影中。

最新のトラックバック

ここは酷いクラカトアですね
from 障害報告@webry
オーディオはどこからオカ..
from babypowder.jp
定価30万円のパワーアン..
from Hinemosu
事故られた!
from 立ち読み気分で気軽に読書:り..
怒涛の三連荘。今日のRo..
from Rota
育【人型二足歩行ロボット..
from いいMONOガイド
Bow殿宛私信
from Rota
NOIR
from ジャパニアニメ

ライフログ

オススメ品
彼らは来た―ノルマンディー上陸作戦

ファルージャ 栄光なき死闘―アメリカ軍兵士たちの20カ月

続ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ナチス狩り

パンツァータクティク―WW2ドイツ軍戦車部隊戦術マニュアル

SAS戦闘員―最強の対テロ・特殊部隊の極秘記録〈下〉

D‐DAY史上最大の作戦の記録

武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解

補給戦―何が勝敗を決定するのか

SAS・特殊部隊 知的戦闘マニュアル―勝つためのメンタルトレーニング

戦争の科学―古代投石器からハイテク・軍事革命にいたる兵器と戦争の歴史

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧