カテゴリ:小耳に挟んだニュース( 32 )

ようやくでてきた東芝のBDレコーダー上位機種

東芝、RD-X10などBDレコーダ「REGZAブルーレイ」

ようやくでてきた。
東芝のTVを買ったはいいが連動するレコーダーがなくて困っていたところ。今年の4月~5月に出ていたものは眼中にない。
狙うとしたらRD-X10かな…。
まぁ、今使っている37RE1と釣り合いが取れるとは思えないが…。
13万くらいまで値下げできたら買おう。
それまで仕事がんばって金貯めようっと。


話はかわるけど…LED REGZAのZ1も値段さがったよなぁ…。
価格.comでみると37インチモデルが最安値10万ちょっとかぁ…。
新製品が発表されたのも大いに関係しているんだろうけど、
6月半ばの19万、18万してたころから随分と下がったものだ。
(あの頃は出たばっかりだったので仕方なかったけど)
まぁそう考えると出たばっかりの新製品37RE1を諸々得点つけて11万まで値切った俺は偉い……………というか、相当嫌な客だったろうな。新社会人の店員捕まえて色々な交渉をしたが…。
………そのTV買った店で冷蔵庫やら電子レンジやら洗濯機やら色々と家電買ったりネット回線契約したりしているんで許してください某家電店の方々。(;´-ω-`)


余談
今年入ってきた中途採用の社員がスピーカーや石アンプつくりが得意だと知り、早速「スピーカースタンドとかラックとか余ってませんか?」と聞いたところ、「そんなものは自分でつくれ。自分で作ると市販品が馬鹿馬鹿しくなってくる」といわれたのでそのうちラックとスタンドは作るかもしれない。
(ちなみにその人が自作を薦めるのは「自分の好みにあった音で聞きたいから」だそうだ)
てか仕事でCAD使ってるんだからスタンドとかは設計できるようになって当然になってないといけないんだろうなぁ…。
そしてアンプのほうは…………まず、電子回路学んでからだな…。
それと左手の動きをどうにかするのもだな…。
[PR]
by CompoundBow | 2010-08-01 13:08 | 小耳に挟んだニュース

ま、“活動家”なんて大概こんなものでしょうよ

イスラエルの治安部隊がガザ支援に向かったトルコ船舶へ突入。
支援団体の数人が死傷したのだが…

これくらいされればどの国の治安部隊も銃などで反撃、さらには無力化をすると思うのだが…
http://www.youtube.com/user/idfnadesk?blend=3&ob=4#p/u/0/bU12KW-XyZE
アップロード者がIDFスポークスマンユニットとなっているが本当にイスラエル国防軍の報道担当官または報道担当の部隊かどうかはわからない。
何にせよ爆発物投げ込むような支援団体が穏健とはとてもじゃないが冗談でも言えない。
人権人権と叫ぶ連中が似たようなものばかりでうんざりします。
もっともイスラエルの行動を全て支持する気はないが、宗教つながり・人権がらみというだけでエスカレートしていく団体・国家はまったく支持する気にはなれない。自分がイスラム教徒の思考にまったく無理解を承知の上で言う。

イスラエルの人権侵害を非難するのであれば、トルコのクルド人迫害についても非難せねば公平とはならないだろう。
ま、公平な批判というのもどだい無理な話ではありますがね。

あと本題とは関係ない話だが、トルコは親日国家と言われていようが統計みるとそうでもないような…。
別にトルコを嫌っているわけじゃないし、愛知万博のときのトルコの出店や、大須のトルコ料理屋の人たちなんか親切だし好いているんだけども。イラ・イラ戦争のときの邦人救出も忘れてはいかんしね。


結局、言いたいことはこれだ。
どこの国であれ活動家という連中は信用してはならん。無論、同じ国の活動家であろうとね。
[PR]
by CompoundBow | 2010-06-01 22:36 | 小耳に挟んだニュース

WAの大冒険?

放映初日にブレイクブレイド劇場版を見る予定なので情報を再度確認しに公式サイトを見に行ったら…

WA(ウェスタンアームズ)がシギュン様のプレスガンを発売とな!?
マグナブローバックでトイガン業界を席巻した
あのウエスタンアームズが劇場版アニメ「ブレイク ブレイド」の
ヒロイン、シギュンのプレスガンを完全再現!!


しかも放映の企画立ち上げ段階からもう決まってたって…

マルイやタナカ、KSC、マルゼンあたりは既に前科…もとい、そういうものを作ってきたので別に驚かないのだが、まさかWAがつくるとは…。大変驚いております。


…しかし、だ。
これ、現状ではモックアップだがガスでブレッド飛ばせるタイプがでたら相当危ないと思うのだが…。
ジュール値のことは警察の悪法のせいで語ることなどないが、弾の形がまずすぎる。
初速の関係からゴーグル貫通とかはありえないが、肌に当たったらBB弾の比じゃなく痛そう。
まぁこれをサバゲに持っていって撃ち合うなんてヤツはいないと思いたいけど…どこかのスキモノはやらかすのだろうな…。
(´-ω-`)…いや。まぁ、現状ではそもそも飛ばせないものだから心配する必要もないか。
ガワを流用して発射改造する人間もいるかもしれないがそれもそれで困難そうだ。



ところで、なんでシギュン用のプレスガンなのに弾がついてくるのか誰か教えてくれ。
[PR]
by CompoundBow | 2010-05-11 23:09 | 小耳に挟んだニュース

ゆれ過ぎなF-X候補と右往左往する航空業界

基本的な性質は攻撃機なんでF-Xの条件に合わないが、ステルス性のお陰でF-35Aに決まるかな…と思い込んでいたが、配備がF-4EJ退役には間に合わず、これを採用となると配備まで航空機純減となる。
それを避けるなら、ステルス性を捨てて他の機体にするしかないのだが…。
(でも採用するにしても最高速度マッハ1.35の機体が要撃に使えるとは思えないのだが…どういう運用になるのだろう…対艦番長を捨て置くとは思えないし、となるとCASくらいしか…)

EF2000はアビオニクス等が欧州式なため運用・整備などに異常をきたす恐れあり。売り込みで日本式の電装に変えるなど結構譲歩みたいなことをしているようだが、AESA搭載がトランシェ3Aで見送られる方向で、しかも35000フィートでマッハ1.7以上だすと高周波振動が出る問題が解決されておらず、そこらも含めて除外される可能性大。
F-18は航続距離の問題、騒音、上昇性能などの項目が満たされておらず、スパホになるとさらに鈍足になる。本来艦載機なので航続距離の問題はしかたないのかもしれないが、増槽つけたら搭載兵器の数が減るのはいただけない。グローバル・スーパーホーネットなんてのも出てきたがこいつは当分先の話で今は関係なし。

んで、日本の業界はというと…
今日~数日前くらいの日刊工業新聞ではF-X最有力候補はF-18であると載せられたようだ。
ところがどっこい、航空業界の関係各社に送られる業界誌「航空技術」の数ヶ月前のバックナンバーでは「日本の業界関係者の間ではユーロファイター・タイフーンが最有力とみられる」と書いてあった。
まぁ数日前と数ヶ月前では大きな差があるが…この「最有力候補の選定」の違いはなんだろう…。
日刊工業新聞は多岐にわたる工業関係の情報を載せ、航空技術は航空業界に絞りめちゃくちゃ専門的な内容が書かれている。航空技術はたまに会社で読んでるが、知識のない頭をフル回転させてもまったく理解のできない難解なものになっている。(よく航空整備士へのなり方などの特集が多いし、本当に専門誌なのだとは理解できるが)
各々の利害関係もあるだろうし、それに沿った内容を載せたのだろうけど…こちらとしてはますます混乱するばかりである。
F-X選定は日本の航空産業の存命にかかわる問題で、毎回飛び出してくる新しいネタ(大抵はネガティブなもの)に業界も右往左往しているのであろうか…。もっとも、この「業界」という言葉がどこまでを区分しているものかはわからないが。うちみたく本業とはちょっと違うけど、製品の展開で航空機につなげる(もしくは取り付ける)機械や部品を作っているところもあるだろうし…。

ステルス性無視で無難に終わらせるならF-15FXだろうか…。博打要素が一番少ない…気がする。
ただレガシーとスパホのように、F-15JとF-15FXの間にはほとんど互換性がないようだが…まぁ、そこのところは運用者でないと良し悪しはわからないか。
…え、F-15SE? そんなものは知りませんなー…知らなかったことにしてくれ……。
[PR]
by CompoundBow | 2010-04-25 20:36 | 小耳に挟んだニュース

無事、飛んだ。

XC-2次期輸送機離陸
http://www.youtube.com/watch?v=Dq_wjJXQpsE


追記・こちらは並走して飛行する自衛隊機から飛行中の映像が撮影されている
Kawasaki XC-2(C-X) First Flight
http://www.youtube.com/watch?v=pXrLLFPFLFU


本日、国産次期輸送機C-Xの試作機、XC-2が各務原にある空自の飛行開発実験団において初飛行を実施し、一時間あまりの飛行を完了。
二年に及ぶ長い不具合修正を経てようやく飛び立ちました…。感無量です。
話は少し脱線しますが、東海3県は地域的にも車についで宇宙航空産業も盛んです。セラミックス系も強い。
MRJもアメリカ企業から100機の発注がかかりましたし、こいつらが追い風になってくれるといいのですが。
(といってもそれらの生産でこの地域に仕事が回ってくるかは不確実なんですが)
   
そしてこのまま何事もなく採用され配備されれば、ひょっとしたら欧州で絶賛炎上中のエアバスA400Mの代わりとして購入希望の話がくるかも…なんて甘い期待をしてしまう。
輸送機なんていくつかの国で何種かでていますが、いまのところ民間航路の速度で飛べるC-Xクラスの同型機はなかったはず。民間航路は民間旅客機や貨物機の速度が上昇したため、マッハ0.8で飛べないと民間航路ではその(見かけ数値上ではわずかな)速度差が危険となるため飛行ができず、現状のマッハ0.72程度のターボプロップ機では、PKOなどで海外派遣するとき他国を通過する際、民間航路を迂回せねばならずそれがまた迂回航路の選定やそれが政治的にややこしくなって結果到着がおくれたりと大変なようです。

納期が遅れに遅れまくったエアバスは飛行できたはいいが12tもの重量超過でペイロードが減少し運びたいものが運べない状況で、開発参加したはいいがもうまともに採用したくない関係国のお通夜モードも吹き飛ぶかなぁ…。といっても、エアバスは「うちと手切ったら潰れて関係国が大損害蒙るよ」的な発言をしているので素直に武器輸出解禁されても素直に採用されるかは怪しいですが…。
ってか、今回はC-X試作機が飛んだだけでそれ自体はうれしいものの、まだ正式採用にはいたってないのでその話は取らぬ狸の皮算用になるのだろうか。



何、武器輸出三原則があるからなんだって?そんな法律もない(政令でもなかったはず)、内閣の建前の話なんざ知りませんよ。


追記
そういやボーイング787の機体も40%程度国内生産だっけ?グダグダではあるようだけど…。
胴体か翼にF-2で培った技術が応用されているのは知っているが…。IRSTであっているかわからないが>、それらなどによって機体を一体成型っぽくやったほうが生産性はもとより整備コストも安上がりになるんだろうなぁ。

追記
IRSTは赤外線捜索追跡システムだった…。正しくはISTR(Innovative STRucture 革新的軽量構造設計製造基盤技術)か。
ISTRに関しては省庁・団体の公表したPDFに色々書いてある。航空機だと従来の縦通材と補強材による構成からサンドイッチ構造採用で工数・部品点数を減らしたりするようだ。

●NEDO 革新的軽量構造設計製造基盤技術の中間報告
http://www.nedo.go.jp/iinkai/hyouka/houkoku/13h/12.pdf

こちらは国内航空機産業の展望について
●経済産業省 航空機分野
http://www.meti.go.jp/policy/economy/gijutsu_kakushin/kenkyu_kaihatu/str2008/2_3_4.pdf

話は少し違うがさまざまなデータが載っておりこれもおもしろい。
●社団法人 日本航空宇宙工業会 宇宙航空産業データベース
http://www.sjac.or.jp/common/pdf/toukei/database_H21.7.pdf
[PR]
by compoundbow | 2010-01-26 22:31 | 小耳に挟んだニュース

護衛艦くらまと韓国のコンテナ船が衝突

このニュースはもうお聞きになっているでしょう。
私もTVのテロップをみたあとロイターや共同などを探しまくりました。
http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009102701000879.html

原因は関門海峡の右側通行を韓国船が真正面から突っ込んできたことによるそうです。
このソースは朝日。


ええ、朝日です。意外ですか?
http://www.asahi.com/national/update/1027/TKY200910270381.html
どこにも書いてないですね。これだと。

ではこちらはどうでしょうか。
http://s04.megalodon.jp/2009-1027-2228-38/www.asahi.com/national/update/1027/TKY200910270381.html
(魚拓)


ほんともう、なんでこんなことするかな…。

言葉遣いがわるくなりますが、韓国船の船長も糞ならば朝日も糞と言わざるを得ない。
法守らずにコンテナ船に突っ込まれて、古い船とはいえ少ないDDHの艦首を中破された上に燃やされて、
TVの方では朝日TVは自衛隊が悪いといわんばかりの論調で責め立てられる。
なにこのふんだりけったり。
あと古館はマジで失せろ。

追記
http://www6.kaiho.mlit.go.jp/moji/rink_htm/anzen.htm
関門海峡航行参考図。これがあると問題がわかりやすい。
[PR]
by compoundbow | 2009-10-27 22:59 | 小耳に挟んだニュース

匿名かつオフレコにて

此度の官房副長官の発言、まことに軽率であった。

…が。
匿名かつオフレコで話した内容が、外部に大々的に暴露されているのは一体なんなんだい?
副長官が検察OBだから検察からそういう話が来てるかもしれない、ってのは確かに容易に想像できるが、
「自民にはないんじゃないかな」と発言があっただけで、あのマスコミの鬼の首をとったかのような喜びようは…。
なんかさ、これこそ民主党の鳩山の言っていた「陰謀の匂いがする」じゃないのか。小沢の批判はそこそこにしといて、自民がヘマやらかしたら、ありとあらゆるマスコミさん総出でフルボッコタイム到来。
一部では第二の椿事件、みたいな言われ方をしている自民つぶしであるが、マジで的を射てきた気がする。


民主もいい加減小沢を降ろさせろよ…自民が嫌でも民主を応援する気にまったくなれない。
うちの選挙区の人間になってしまうが、河村たかしでも出してみたらどうだろう。
反自民の民主党員ながら反民主でもあるという愉快なおっさん。それゆえ民主党内では嫌われているらしく党首選出選挙では立候補者数足りずに出れなかったし、
名古屋市長選に出馬しようとすると党内から他の候補をだして、河村には鳩山自身が止めにやってくるほど。逆に名古屋での影響力はすごいのかもしれないけど。
「首相になる男」とかずっと昔から書いているから一度党首でもやらせればすごいことになるかもなぁ。(棒読み)
…ま、散々言っておきながらなんですが数年前はこの人に投票したんですけどね。

ところで、その数年前の選挙では「確かな野党が必要です」とか非常に消極的なことをぼやいていた政党がいたような気がするが、うーん、いまとなってはそのどっかの政党がなんだかとてもマシに見えてくるという不思議。

○追記
なんだよ、河村たかしは名古屋市長選に結局出馬するのかよ。
今頃になってそれを知る私。時事ネタ知るの遅すぎる。
知名度などを鑑みると当選は確実っぽいが、うちの両親は(特に母の方は)どうも好きではないらしい。
当選したら頭下げにいかなきゃならんのかぁ、とぼやく親父。その光景を想像して露骨に嫌な顔をするお袋。
親父は議員と同じ母校だが同じだが、高校校舎建て替え反対の姿勢には相当嫌な思いをしたとか。
狭い校舎で耐震性も危ういから建て替えるというのに、歴史的価値云々を並べて反対するのが解せんかったとかなんとか。
話は飛ぶが、ある女子在校生(当時)は座り込みをする建て替え反対派の面前に立ち、「使いにくくて仕方ないし設備増やせれないから建て替えるのに、今学校を使ってるわけでもないあんたらの都合で反対されるのは困る」と言い放ったそうだ。
ほかにも知名人が連ねる中、一人で堂々と踏み入って言い放つその勇気。その女子、怖いものなしというか行動力ありすぎというか…。(;´-ω-`)
(二人で殴りこみ…もとい抗議にいったようです。あと、TVで放送されていたようなのでYouTubeなどに映像が残っているかも?)
[PR]
by CompoundBow | 2009-03-09 20:09 | 小耳に挟んだニュース

東京に行ってきた。

ご無沙汰しております。
この度東京に行ってまいりました。
…理由は聞かずとも分かりますかね?

ミリタリー本の出る日程を間違えたまま2日目を迎え、糞暑い中、企業ブースをひたすら徘徊。中央の休息所の暑さはマジにジャングル並み。湿度と温度が一定値以上で、なんど拭いても腕からの発汗が全く止まらないのに相当参った。体は細くとも新陳代謝がしっかりしているんで人一倍水が必要な私、飲料だけで相当金が飛んだような…。
砂漠や断水地域じゃ絶対生き残れないタイプだと思う…。

新着アニメ情報がいくつかありましたが、うみねこのなく頃にがアニメ化されるようで…。
いくらなんでも早すぎる気がしますがどうなんでしょう。うみねこは未プレイなんで強くいえませんが、どこの会社も原作となる作品がまともに進行してないのに映像化ばかりして原作ぶち壊しという…。アニメ版はアニメ版として割り切るべきなんでしょうけど、もうちょい熟すまで待たないかね、と言いたくなってしまう今日この頃。(いや、いつも言ってるか)

一緒に行った友人から最近はアニメーターがサークル作って出しているのが多くなってきたとのことで余裕がでてきたのか、はたまた金に苦しいから出店しているのか?…なんて考えましたが、普通金に苦しかったら必ず出版費回収できるわけでもないのにやるはずはないわな…と自問自答。
でももう1人の友人からは最近どこの会社も持ち直してきたらしく、余裕ができてきたとかなんとか。本当か?と聞いたんですがED画面に日本人の名が連なるようになってきたのがその証拠とのこと。原画崩れまくりのアニメって大抵の場合、メイン原画が名前三文字の外国人だらけだったりするんですが、もっと酷いときは作画監督までそうだったりしたそうな。
まぁ外人がどうのこうのはさておき、原画に日本人の名が連なるようになったのは現場の環境改善の結果…なのかもしれない。




ところで、私のかばんに大量のアレな本があるのは何故でしょう…?
いえ、ちがうんですおまわりさん。私には未に覚えがないんです…。
体が勝手に動いているのはぼんやりと意識に…って、あれ~?
[PR]
by CompoundBow | 2008-08-18 00:24 | 小耳に挟んだニュース

ニコニコ動画もご臨終。

ニコニコ動画、映画やアニメの二次創作作品を削除へ--日本映像ソフト協会らの要請で
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20376453,00.htm


ボーカロイドやアイマスMAD、ましてやカラオケや奇天烈ダンスしか残らなくなったものを誰が観るのだろう。
年末に「社長、サーバー増設費用に19億円ほどかかりますが…」「いいんじゃないの?」なんて嘯いていたが、赤字が続いている状態でさらにこんなんだと回収の見込みは全くないなぁ。ニワンゴ倒産のフラグが…・。

しっかし二次創作を禁止する理由とはなにか気になる。
「クリエイターが真摯に作ったものをおちゃらけてつくった二次創作によって台無しにされた」など、作品性を壊すといった類の主張でしょうか。
だがガチガチに禁止したいほど二次創作を嫌っているのだろうか。アニメイターによっては二次創作も一時は通過した道であると思うのですけど。
実際自分らの作られたものが貶されたりすると腹立たしくなる、って感じですかね。(そこは会社側の立場としての面が強いとは思いますが)

まぁ功罪はあるにせよ、著作権とその権利団体がやたら強固なこの国の中で真逆の取り組みをしてくれたとは一定の評価はできるかと思います。


…他人任せの非常に身勝手なことを言えば、全面戦争状態に突入してこの著作権問題について最高裁判決を出して欲しかったものですが…。
さすがに身勝手すぎるか。
金と暇が膨大にあるなら人生に一度はやってみたいことではあるんですが。
[PR]
by CompoundBow | 2008-07-02 22:07 | 小耳に挟んだニュース

おまえもか!!

車での通勤中にはCDをかけるかラジオにしてZIP-FMを聞いている私だが、最近はCDばかりでラジオは聞いていない。しかしながらその日はたまたまラジオでZIP-FMを聞いていた。

ZIP-FMの途中にZIP公式着うたサイトのCMがあって、毎回カラオケランキングを流しているのだが、その日もCaramellのCaramellDansenが三週連続一位。

2001年に出ている曲なのに今頃人気となるとは…日本だとYouTubeかニコニコのおかげなんかな…と思っていたら、ナビゲーターが突然、

「今週もウーウーウマウマ大人気!バルサミコ酢、やっぱいらへんで~♪」
と歌いだした。

「おまえもニコ厨かよ!」

と叫んでしまった金曜の朝。

余談ですが…
[PR]
by CompoundBow | 2008-06-07 23:40 | 小耳に挟んだニュース


※当Blogの投稿記事はあなたの精神健康を脅かす恐れがあります。 ※投稿した記事は日本語として言葉として意味を成さないBow言で書かれております。


by CompoundBow

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

日常の雑感
小耳に挟んだニュース
オーディオ - 機器
オーディオ - 雑感など
仕事
漫画・小説・アニメ・映画など
ゲーム
PC
音楽
大学

運営
最初にお読みください

リンク先

Rota
RotaさんのBlog。日々是勉学。

jzlabo
リアル友人のBlog。気がついたらニュースサイト形式に変わっていたという…。気遣いがなってないというか、本当に私の対人関係はいい加減である。

ClearNoise World
オーディオを趣味とされているCNさんのBlogです。所有されてる機器のラインナップはかなりのもの。

その他、チェックサイト。
◇ゲーム◇
4Gamer.net

XASIS GAME

MYCOMジャーナル
[PC]-Impress Watch
[AV]-Impress Watch
web Newtype
ファイルウェブ
ロイター通信WEB

EDN Japan

Penguin Webcam
南極のペンギンをWEBカメラで撮影中。

最新のトラックバック

ここは酷いクラカトアですね
from 障害報告@webry
オーディオはどこからオカ..
from babypowder.jp
定価30万円のパワーアン..
from Hinemosu
事故られた!
from 立ち読み気分で気軽に読書:り..
怒涛の三連荘。今日のRo..
from Rota
育【人型二足歩行ロボット..
from いいMONOガイド
Bow殿宛私信
from Rota
NOIR
from ジャパニアニメ

ライフログ

オススメ品
彼らは来た―ノルマンディー上陸作戦

ファルージャ 栄光なき死闘―アメリカ軍兵士たちの20カ月

続ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ナチス狩り

パンツァータクティク―WW2ドイツ軍戦車部隊戦術マニュアル

SAS戦闘員―最強の対テロ・特殊部隊の極秘記録〈下〉

D‐DAY史上最大の作戦の記録

武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解

補給戦―何が勝敗を決定するのか

SAS・特殊部隊 知的戦闘マニュアル―勝つためのメンタルトレーニング

戦争の科学―古代投石器からハイテク・軍事革命にいたる兵器と戦争の歴史

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧