カテゴリ:PC( 48 )

ルーターを新調したんです。

最近バッファローの五千円ルータの調子が非常に悪いのと、弟のノートパソコンを家中のどこでも使えるようにするため、有線/無線が共に使える、バッファローのAirStation Nfinity Gigaを購入。
それにあわせて、皮膜の破れたLANケーブルを交換。15mのものでよかったのに間違えて20mを買ってしまい、ケーブル余りまくり。

ルーターを設定してネットに繋げてみたところそこそこ快適ではありますが…
さてこれがゲームで有利になるかというと…それは未知数。
バッファローの高級ルーターは搭載したチップが優秀なため非常に安定したネット環境を提供してくれるそうですが、同じような値段といえど有線も無線も使えるルーターではどの程度なのかはさっぱり分からないです。

試しにAoE3やってみましたが、大して変わった様子もなく…。
やはりFPSで試すしかないですかね。
今ほかにするゲームがないんでやっている、通信方式にP2Pを使用した某無料FPSで効果が出るといいんですが…。
しかしこっちが環境整えていても、相手がポートすら空けられない奴では相手の方が有利なんですが……。こちらの弾はラグで当たらないのに相手からは普通に撃ち込まれるとかマジ勘弁ですよ。実に腹立たしい。
アパート暮らしなどでルーター弄れない等の理由がないなら絶対ポート空けろと言いたくなる。
いっそのことポート空いてなければゲームが起動しないようにでもすればいいのに。
[PR]
by CompoundBow | 2007-06-03 16:25 | PC

ArmAとGeForce8600GT/8500GT

4Gamerの情報によると、4月20日、あと数日でArmed Assultの日本語マニュアル付き英語版が発売される予定。(発売延期がないようであれば、発売日の3日前にはもう店舗に届いているはず。店の人と関係があれば、こっそり買うことも…)

がしかしこいつは重い。めちゃくちゃ重い。
デモ版のCOOPモードを数人でやってみたところ、最低画質にしないとしっかり動作しないことが判明。しかし最低画質にすると昔のOFPなみの画質になるのでやる気になれず、プレイするにはPCのアップグレードが必要不可欠なのである。


そんなArmA日本語マニュアル版が発売間近に迫ったとき、GeForce8シリーズのミドルレンジ、8600GTと8500GTが発表され、レビューまで出た

…が、これは使えたものじゃなさそうなんだが…。
3DMarks05でこの数値。(※レビュー参照)8500GTは価格こそ1万円台前半だが、同じく1万円台前半の7600GTにすらほとんどのスコアで負けている。
8600GTは一万円台後半で費用対効果を考えたときまぁ買えなくもないが、7900GSにスコア負けしている状態ではなんとも…。ドライバーで激変するのであれば別だが、それはなさそうだ。
8600GTを買うくらいなら、2万円台後半・3万円近くとなるが8600GTSを買ったほうが良い。
もう少し余裕があるのであれば8800GTSでもいいかもしれない。ことPC機器に関しては下手に金を出し惜しみすると後で酷く後悔する。

そんなわけでArmAをやるならリードテックの8800GTS Extremeが欲しいところだ。(なぜリードテックかというと、単に個人的な趣味)
まぁ現状ではCPUやメモリ等がボトルネックになりそうだが。
[PR]
by CompoundBow | 2007-04-19 00:16 | PC

拝啓 マイクロソフト様

頼むから…もっとマシなOSやパッチ作ってください…。

この大変な時期にOSすっ飛びましたよ。大事なブックマークなどもろとも。
SP2導入と導入に際しての自分の準備不足が原因ですが……しっかしドライブに何度インスコし直してもエラー画面が出る。今はブートディスクを光学ドライブに入れっぱなしで誤魔化し起動できるようになりましたが…普通にインストールして不具合起こすってどうなってやがる…。
しかし大型パッチであるSPをインストールすると逆に不具合が多発するってのは、一体何考えてリリースしたのかと問いただしたくなる。デバックは本当になされていたのか?

ああ、PC復旧とその後のパッチ当て・ブックマークのし直しなどで丸一日無駄に過ごした…。
最近少し起動がおかしかったのでOSの再インストールをそのうちしよう、とは考えていたが、何もこんな時期にすっ飛んでくれなくても……。
大学のガイダンスで授業予定表とか受け取ったので、ようやく個別の企業説明会を受ける日程を決めれるなと思っていたんだが……ハァ……。
[PR]
by CompoundBow | 2007-03-29 03:14 | PC

何度も経験済みだがどう考えても度を超している

ハード面からみたSATAの規格は絶対欠陥だと思う。
ケーブルがドライブの端子からすぐすっぽ抜けるわ、ドライブとケーブルの相性問題多すぎでBIOSで認識されないわ…
サウンドボードのジャンパー弄るときに手がケーブルが当たってSATAドライブから外れたあとOSブートができなくなり、各ドライブとケーブルの相性確認やらドライブ位置移動やらを行う羽目になり、最終的に復旧に3時間も費やした…。
もう朝だよ…ハァ…。(つД`)
[PR]
by CompoundBow | 2007-03-18 06:46 | PC

Prodigy HD2のヘッドフォン端子

Prodigy HD2は韓国Egosystems社・一般向けのAudioTrackブランドの製品である。
http://audiotrak.jp/product/?audiotrak=PRODIGY%20HD2
旭化成マイクロ社製AK4396 D/Aコンバーター使用。増幅段(L/R)のOP2134PA、変換段のJRC5532の計3個のOPAMPはソケット式により交換可能。(ここら辺はDr.DACと同じ)
PCIバスからのノイズを遮断するPCI Noise Killer回路採用。(ノイズについては後述)

なお私の環境ではOPAMPをアナログデバイセス社AD8610×2に換装しそれぞれ3箇所のソケットに挿してある。音は…あまり脚色のない、モニター調。聞きやすさよりもクリアさを優先した感じ。だけどちょっと飽きてきた…。
まぁ飽きたら飽きたでTI社BBブランドのOP627でも挿そうかと思っているが。

最近、レーマンの音色に少々飽きてきたのでトランスポーター交換したいなぁ…(トランスポーター変えればレーマンの音も変わるかも…と思っている)なんて考えていたが、以前の投稿の通り来年までそういったことは無理っぽいので久々にサウンドボードの情報を収集してみたところ、とあるサイトで「HD2のヘッドフォン端子」という項目をみつけ、このボードにヘッドフォン端子の存在を思い出した。
考えてみたらアンプへの接続しか頭になくて、全く使ってなかったんだよなぁ…この端子。というわけで繋げて聴いてみた。


なんかレーマンよりストレートな音で好みなんだけど。orz
自慢のノイズ遮断回路のおかげか、ノイズはまったくなし。(使い道がないんでとりあえずPCに挿してるPS Audio XPD/MK2やZippyの電源装置も影響しているかもしれない。ちなみにアンプとは別のコンセントから電源を取っている)
音は上述の通りクリアでストレート、ヘッドフォン増幅のために用いているJRC4580がネックになっているのか音質は若干だが劣り音場も少し狭いものの、「音の芯」はレーマンよりしっかりしてる。(その点はレーマンの弱みで、不満点でもある)
HD2のヘッドフォン端子を聞いて思ったのは、レーマンの音はRCAケーブルや電源ケーブル等のアクセサリーによって脚色されすぎてないか?
過剰な装備でアンプの音を台無しにするのはよくある話で、レーマンでも「音の芯」を出したいがために色々アクセサリーを試している自分にもそれが該当しているんじゃあ…?など色々考え込んでしまった。


ただ問題点としては、このヘッドフォン端子は音量が取れすぎる。最大出力120mW・最大ゲイン22dBというのは、インピーダンスの低い手持ちのヘッドフォンには過剰な出力…。そのため音量調整は非常にやり難く、Envy 24HTドライバーの音量ゲージを数ミリずらしただけで大音量になってしまう。(一度操作を誤って目盛りをずらしすぎたため、難聴になりそうな音が出た)
まぁ救いとしてはゲイン設定ジャンパーが設けられているためこれによってゲイン出力を最大10dBにまで絞れることか。現状だとアンプからボードのヘッドフォン端子、またはその逆に接続を変えるときに困る。(マニュアルによると出荷時のデフォルトでは10dBまでの設定……ためしにジャンパー変えてみたら、もっと音量調整が困難になった。まるで使いものにならねぇ……)ちなみにAKG K701使用時では、音量ゲージを一番下から2番目に設定で少し大きめの音量、となる。それ以上細かい音量調整はまず無理。


ところで検索の最中、コンデンサーの上などに接着剤を使って盛ると音質が著しく向上するという、"グリーンカーボランダム"カスタムなるものを見つけた。
グリーンカーボランダムとはどんなものかな…と調べてみると、なんと炭化珪素の研磨材(「カーボランダム」は炭化珪素研磨材の製品名)であった。
一体研磨材でどう音質が変わるんだよ…と思ったら、上のwikiにある通り炭化珪素は不純物の具合で色が異なり、緑色のものは発熱体としてすぐれているという。
あーなるほど、発熱に優れているためコンデンサーの排熱と電気の流れの向上に一役買っているのかな…と考えたが、接着剤(そのカスタムを紹介しているサイトでは緑色炭化珪素に制振合金を加え樹脂エポキシで接着)を使ったら発熱悪くなりそうな気が…やっぱりよく分からん…。誰か説明してくれ…。
[PR]
by CompoundBow | 2007-03-18 02:06 | PC

Ahlon64 X2 4200+

もう今年も終わりだ、っていうときにCPUの刷新ですよ。
導入したのは、Ahlon64 X2 4200+。
今まで使ってた3500+と何一つ変わりません。デュアルプロセッサ化しただけです。
まぁなんでこんな次期にソケット939のCPUを買ったかというと、ソケットAM2があと半年もしないうちに刷新らしいからであります。それにAM2にしたらメモリもDDR2にせにゃならんですから…。
新たなソケットがでるまでに金貯めて、CPUもメモリも一気にどかんと載せかえる予定です。

ちなみにアプリの立ち上げは早くていい感じ。
CPUはScytheのヒートシンク"INFINITY"と山洋電気製12cmファンの組み合わせで冷え冷え。のはず。そこそこ高い非金属性シリコングリスも塗ったし。
さてこれで新年を迎えるぞ。おー!


ちなみに最近、オーディオクエスト社が非公式にキャンペーンをやっているようで、いろんな店舗で製品40%引とかやらかしてくれてます。
この気に…Cheetah買ってしまおう。イヤッホゥ。
[PR]
by CompoundBow | 2006-12-31 14:24 | PC

アレッ……?

サンタさん来ないよ…?

ボクのフル魔改造PCこない…

Core 2 Extreme QX6700 2.66GHzにKingston HyperX2 DDR2 800GHz 4GBにELSA GeForce8800GTX SLI、HDD 4TBのPC頼んだのに…。

サンタさんひどいや…




そんな妄想をしつつ聖夜を越したのであります。(虚しい)


さて本題はと申しますと、今後入るバイト代と、20歳越してるのに慣例としてひょっとしたら貰えるかもしれないお年玉でPCをグレードアップしてやろうかと思っておるわけであります。
なに、その歳でお年玉情けないだと?貰えるもんは貰っておく、くれるなら貰っておくのが人情ってもんよ。祖父たちからみりゃ私ら孫はいつまでたっても子供のままのようで。…早めに結婚して曾孫の顔見せるまでくれるかもやしれぬ。

話が脱線した。
この時期になるとさすがにSocket939のCPU使い続けるのもアレかと思い、AM2に乗り換えマザボからメモリまで新調なんぞを画策しとったのですが、それをM氏に話したところソケットAM2はあと半年程度で新ソケットと更新されるとのこと…。なんつう寿命の短いソケットだ。
つうわけでコースとしてはソケット939の、安くなった旧ハイエンドクラスになるわけであります。FX62が3万くらいになってくれたら即買いで、しばらく困らないんだけどなぁ。
あとメモリを増設するか否か。
そのうちメモリはDDR2メモリに取って代わるわけで、下手に増設しても散財するだけの悪寒。しかしながらCPUをソケット939のままでいくなら増設するのはDDRの、それもお高いKingston HyperX UltraLowLatency DDR 400MHz(現在使っているやつ)になる。
ああ…下手に高いもんつけると増設するときも同じものつけないとといかなくなるわけか…(;´-ω-`)
まぁなんのCPUやメモリ使おうとも、そのうち本格的にやりこむ予定のFPS、ArmedAssaultやGRAW2が快適に動けばそれでいいんですがね。Demo版を楽しんでやっておりますが、設定すべてノーマルでもArmAは重いっすよ。まぁ一つの島を丸ごと読み込んでおりますから、重いのは当然っちゃあ当然なんですが。

○追記
Kingston HyperXのUltraLowLatencyモデルが絶版になってた。増設するなら通常モデルと合わせて使わなければならないが、トラブル起きないか心配。ボルテージも差があって0.1V違うんだよね…。BIOSでメモリ設定をAutoにしてうまく動くといくといいんだけど…。
もしくは新しくDDR 533MHZとか買ってしまうとか。
[PR]
by CompoundBow | 2006-12-27 16:57 | PC

サウンドボードのオペアンプ換装

Dr.DACやDr.HEADで有名な韓国・エゴシステムズのAUDIOTRACKブランド「PRODIGY HD2」はオペアンプがソケット式なため自分の好きなものと換装できる。バランス変換部にはTI/BBのOPA2134AP、プリアンプ部は新日本無線のJRC5532を積んでいるが、さらなるグレードアップを目指すため、アナログデバイセズのオペアンプを注文してた。(注文した物はちょいと検索すりゃヒットするかもしれない)
それが到着したので早速換装。
が、元々挿さっていたオペアンプをうまく抜き取ることができない。IC交換道具なんて持ってないので精密ドライバーのマイナスで左右を少しずつ持ち上げながら取るのだが、これが難しい。
気をつけないと抜き取る作業の最中にオペアンプ周辺にあるコンデンサーを薙ぎ倒しそうになるし、仕方ないので少し持ち上がったオペアンプを力尽くで引っ張った。

…JRC5532の足が思いっきり曲がった。
どうせ交換後は用途ないしいいや…と思いつつOPA2134の方にも同じことをやる。こちらは念のため残しておきたかったので、今度は慎重に…

……こっちも少し曲がった。(泣)私に精密な作業は向いてないようだ…。
ドライバーの先端を当ててある程度修復。すべて抜いたので購入したオペアンプを挿す。今度は無事終了。何度も挿す向きを間違えてないか確認してからボードをPCIバスに挿しPC起動。
Foobar2000を立ち上げ、いざ音だしせん!


ピ―――――――――――ギャ――――



…なんて挿し間違えたときのオペアンプ崩壊音はせず普通に音が出た。
安心したので鳴らしたまましばらく放置。
数時間後に聞いてみると、音に透明感が出、楽器の音がよりリアルっぽくなっていい感じに。ただPROline750では以前の状態よりもっと癖が出ている。音も前より強く出ているので(ボリュームは触っていないが)耳が痛い。すごく聴き疲れする。
オペアンプはかなり鳴らしこまないといかんそうなので真価を発揮するには時間が必要。しばらくはこの音で我慢です。聴き疲れ以外は良いんだけどね…。
[PR]
by CompoundBow | 2006-12-11 17:38 | PC

EIZO FlexScan S1931-SE

http://www.eizo.co.jp/products/lcd/s1931se/
19インチ・応答速度16m(中間階調域応答速度8m)のオーバードライブ回路搭載ディスプレイを導入!

動画の映えが素晴らしい。てか今までの映像はなんだったんだ、ってくらい変わった。
汚いと思っていたものが実はすごく綺麗だったり。
エンコードしなおそうとか考えてた動画も、その必要がなくなったのはありがたい。
てかそれが本来の色だったんだよな…。

FPSでもかなり変化あり。
明暗や動体がはっきりするようになり、敵味方の峻別がし易くなった。
まぁよく見えるようになっただけで、本人の腕自体は変わりませんがな。ハハハ…(´-ω-`;)


店の人によると、ナナオの液晶のいいところは本体もさるところながら、製品サポートのようだ。
5年間保証がついているが、例えばその期間中に製品に不具合があった場合は交換や修理してもらえるのだが、その間の代わりのディスプレイを用意してくれるらしい。非常にありがたい話である。
(ただしそのためには購入時にディスプレイを梱包していた箱をとっておく必要がある。それが購入の証明代わりになるようだ)

今までディスプレイには手を出してなかったので3年前のイイヤマ製品を使い続けていたが、やはり昔のものと差ははっきりとあるのだなぁ…と思わされた。
それにしてもディスプレイのライトが眩しいよ…これは相当目が疲れる……前のディスプレイはライトが切れかけだったので別の理由で目が疲れたが……。
[PR]
by compoundbow | 2006-12-07 07:07 | PC

ONKYO、 SE-200PCIを発表…。

●ONKYO SE-200PCI (記事…Watch Impress)
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20061120/onkyo1.htm


PRODIGY HD2を買った矢先にこれかい。
もう少し出すタイミング考えろっつーねんw まぁいいがw

少なくともこの価格帯となると競合機種はEGOSYSTEMSのAUDIOTRACKブランド、PRODIGY7.1 XTとなる。投入された部品(Wolfson製「WM8740」、OS-CONなどを投入)を見る限りではSE-200PCIに軍配が上がりそうだが…実際のところは音を聞いてみないと分からない。ただ最初からRCA端子を備えているのは個人的にはポイントが高い。
アナログ2ch出力の音も気になるところだ。HD2とどこまで勝負ができるだろうか。
印象としては、HD2は最初からOPAMP交換ありきで設計されている(自分の好みの音に変える楽しみはあるにせよ)が、ONKYO製は回路と部品で勝負をしてきているところが良さげ。
値段に関してはHD2は高級OPAMPへの換装を考えると結局3万のボードと同じになるからなぁ。
まぁこんなこと書いていると大宇宙信者と思われそうだが。

個人的には興味はあっても、買う予定はない。HD2はOPAMP換装だけでも楽しみが十分あるしね。ただDACだけはAKM製よかWolfson製の方がよかったかな…。


余談。
大須商店街の中に在る、覚えている限りの電子部品屋を見て回ったが、どこもろくなOPAMPがない…てかそれよりも取り扱ってすらないところの方が多い。どうなってやがんだか。
OPAMP入手にはヤフオクで落札するかネット通販をするしかないか…。

ONKYO公式 新製品情報
http://www2.jp.onkyo.com/what/news.nsf/view/se200pci?OpenDocument

[PR]
by CompoundBow | 2006-11-21 01:55 | PC


※当Blogの投稿記事はあなたの精神健康を脅かす恐れがあります。 ※投稿した記事は日本語として言葉として意味を成さないBow言で書かれております。


by CompoundBow

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

日常の雑感
小耳に挟んだニュース
オーディオ - 機器
オーディオ - 雑感など
仕事
漫画・小説・アニメ・映画など
ゲーム
PC
音楽
大学

運営
最初にお読みください

リンク先

Rota
RotaさんのBlog。日々是勉学。

jzlabo
リアル友人のBlog。気がついたらニュースサイト形式に変わっていたという…。気遣いがなってないというか、本当に私の対人関係はいい加減である。

ClearNoise World
オーディオを趣味とされているCNさんのBlogです。所有されてる機器のラインナップはかなりのもの。

その他、チェックサイト。
◇ゲーム◇
4Gamer.net

XASIS GAME

MYCOMジャーナル
[PC]-Impress Watch
[AV]-Impress Watch
web Newtype
ファイルウェブ
ロイター通信WEB

EDN Japan

Penguin Webcam
南極のペンギンをWEBカメラで撮影中。

最新のトラックバック

ここは酷いクラカトアですね
from 障害報告@webry
オーディオはどこからオカ..
from babypowder.jp
定価30万円のパワーアン..
from Hinemosu
事故られた!
from 立ち読み気分で気軽に読書:り..
怒涛の三連荘。今日のRo..
from Rota
育【人型二足歩行ロボット..
from いいMONOガイド
Bow殿宛私信
from Rota
NOIR
from ジャパニアニメ

ライフログ

オススメ品
彼らは来た―ノルマンディー上陸作戦

ファルージャ 栄光なき死闘―アメリカ軍兵士たちの20カ月

続ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ナチス狩り

パンツァータクティク―WW2ドイツ軍戦車部隊戦術マニュアル

SAS戦闘員―最強の対テロ・特殊部隊の極秘記録〈下〉

D‐DAY史上最大の作戦の記録

武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解

補給戦―何が勝敗を決定するのか

SAS・特殊部隊 知的戦闘マニュアル―勝つためのメンタルトレーニング

戦争の科学―古代投石器からハイテク・軍事革命にいたる兵器と戦争の歴史

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧