久々の更新

2月の半ばからほぼ1ヶ月ほど更新しておりませんでした。
ストレスと睡眠不足に悩まされる1ヶ月間であった…。…あと一週間終わればまたそのストレスと睡眠不足に曝されるわけですけども…。
その間に…色々ありました。
祖父が急逝したり…ね。まぁこれは一昨日の話で、本日葬儀を終えたばかりなのですが。

まぁそれはおいといて。
最近気になった/思ったことなどを列挙。情報ふるいとかは気にしない。

●Office2010の発売
これも今日知ったんですが、2007から2010に新しく変わるのですか。
今度PCを新調するときにWin7とOffice2007を買おうと考えていたのでどうしたものかと考え中。
まぁ新しいPCはnVIDIAのGTX480がでてからと考えているので、予定発売の6月に出てくれればいいかなと考えましたが……結構先の長い話となりそうです。
あと、オフィス2007の値段を侮っていた。一番安いパーソナル版で4万後半とは。パワーポイントは持っていれば何かしら役に立ちそうなのでスタンダード版にしようかなと考えておりましたがこちらは5万中盤。OSとOFFICEあわせただけで10万とぶんだが、これは…。
…やりたくなかったけど、方針を変更してWin7とDX11対応のATI製品を購入…でいいのかもしれない。本来は筐体そのものを新しいものに変えてやりたいところだけれど、それだけでもSTALKER:CoPをDX11環境でやるという従来の目標は達成できる。電源の容量はまだまだ足りる。
しかしそうなると諸事情によってオフィス2003が使えなくなりそうな予感がする。ソフト上の問題ではなく、権利上の問題で。別にソフト割ったとか不法行為ではないので認証窓口に気兼ねなく電話はかけれるが、なーんか一悶着ありそうな気がする。…ああ、権利のややこしい時期に最初のPCを買ったものだ…。


●BFBC2
存外、周りでは評価高いです。シングルではなく、マルチモードが、ですが。
久々に遊べるゲームということでみんなやりこんでいるようですが、ここに一人、
購入しようと思ったが色々ヘマこいて買いそびれた(´・ω・`)ファッキンどうしよう、というおバカが。
みんなとゲームできないのはさびしいものです。


●AET、高級「Evidence」シリーズにラインケーブル追加
 -「中世の絵画技法を取り入れた」。80cmで約34万円
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100308_352134.html

………うん、私にはさっぱりわからない。理解がおいつかない。
とくにこの一文。
さらに音質については「既に確立されている音楽表現の技法に、中世の絵画技法を取り入れる事で、積極的な表現力を実現した」としている。
………えと、正直にもうしあげまして…。

なんなんだ、この電波っぷりは…。('A`)
さすがの私でもこれには無理だった。相手のレベルが別次元すぎる。


●オーディオアクセサリー大試聴会in名古屋
http://www.phileweb.com/news/audio/201003/13/9792.html

上の項と相反するようですが…こいつは気になっていた。
実際目の前で実演していただけるのだからありがたい。そこに金を費やしても良いか、といった判断に使おうと思っていたのですが不幸にも(本当に不幸にも)祖父の急逝によって参加不可能となりました。
悲しい。(´・ω・`)

●円高でLynx L22に悠々手が届くけども…
…まぁ、円高なんて数ヶ月前からずっとこの調子ではありましたが…。
いい加減PCから出力するデバイスもまともなものにしたいと思いまして、そこで円高利用でLynx L22をアメリカの店で買おうかと思っているのですが(店員に日本の方がいらっしゃり、何度かメールのやり取りもしましたので大丈夫と思うのですが)
…ぶっちゃけ、今この時期にL22を買うのはどうなのだろうと、色々考えておるわけです。
たとえ名機といえど発売は2002年頃。もう8年くらい前になります。それならLynx AES16eにしたほうが…などとも思いますが、こいつにはたしか同軸デジタル出力がない。今使っているDAC1PREは同軸と光、USBしかデジタル入力がないのでどうしようもない。…それで、トランスポート側を変えるのではなく、DAC側を変えるというところへ思考が及ぶのですが…。
…知ってる限りでは、AESとSPDIFの両方に対応したDACはエソテリックのD-07がだいたい30万。
手はだせるけども後々のことを考えるとこいつはきつい。ちょいと背伸びしてPSオーディオのPerfectWAVE。ここらへんになれば世界はぐわんと変わるかもしれないけれど、ここ以上だともうさすがに無理…。
ただネット上の評価ではエソテリックのDACはどうも音色が「優等生」的であるということらしい。QBD6みたいな濃い音はださないと。変態的なサウンドが大好きな私としては解像度は高くてもなんとも癖のある音がこのみなようなのでそれはちょっと残念である。(マランツ&ROTELの音にもいい加減飽きてきた感じがする)
まぁ試聴会など機会のあるときに一度聴いて、それから判断するしかない。
●追記
そういや以前教えてもらったBryston BDA-1があったな…。候補としては良さげ。
[PR]
by compoundbow | 2010-03-13 23:57 | 日常の雑感


※当Blogの投稿記事はあなたの精神健康を脅かす恐れがあります。 ※投稿した記事は日本語として言葉として意味を成さないBow言で書かれております。


by CompoundBow

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

日常の雑感
小耳に挟んだニュース
オーディオ - 機器
オーディオ - 雑感など
仕事
漫画・小説・アニメ・映画など
ゲーム
PC
音楽
大学

運営
最初にお読みください

リンク先

Rota
RotaさんのBlog。日々是勉学。

jzlabo
リアル友人のBlog。気がついたらニュースサイト形式に変わっていたという…。気遣いがなってないというか、本当に私の対人関係はいい加減である。

ClearNoise World
オーディオを趣味とされているCNさんのBlogです。所有されてる機器のラインナップはかなりのもの。

その他、チェックサイト。
◇ゲーム◇
4Gamer.net

XASIS GAME

MYCOMジャーナル
[PC]-Impress Watch
[AV]-Impress Watch
web Newtype
ファイルウェブ
ロイター通信WEB

EDN Japan

Penguin Webcam
南極のペンギンをWEBカメラで撮影中。

最新のトラックバック

ここは酷いクラカトアですね
from 障害報告@webry
オーディオはどこからオカ..
from babypowder.jp
定価30万円のパワーアン..
from Hinemosu
事故られた!
from 立ち読み気分で気軽に読書:り..
怒涛の三連荘。今日のRo..
from Rota
育【人型二足歩行ロボット..
from いいMONOガイド
Bow殿宛私信
from Rota
NOIR
from ジャパニアニメ

ライフログ

オススメ品
彼らは来た―ノルマンディー上陸作戦

ファルージャ 栄光なき死闘―アメリカ軍兵士たちの20カ月

続ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ラスト・オブ・カンプフグルッペ

ナチス狩り

パンツァータクティク―WW2ドイツ軍戦車部隊戦術マニュアル

SAS戦闘員―最強の対テロ・特殊部隊の極秘記録〈下〉

D‐DAY史上最大の作戦の記録

武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解

補給戦―何が勝敗を決定するのか

SAS・特殊部隊 知的戦闘マニュアル―勝つためのメンタルトレーニング

戦争の科学―古代投石器からハイテク・軍事革命にいたる兵器と戦争の歴史

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧